2022年1月20日 (木)

フルピンスパイクタイヤ(フロント)引き取り

今日の仕事の現場がカブ&ピースの近く。

仕事が終わってからカブ&ピースにフルピンのスパイクタイヤを引き取りに行った。

3年くらい寝かしたストックのモトクロスタイヤだったから、ゴムが硬化して全てのブロックにスパイクピンを打てなかった。

全部で312本の予定が302本。

この程度なら違いは分からないと思う。

仕事が忙しいから、このタイヤを使うのは来シーズンになるかも知れない。

まずは体を治さなきゃ。

| | コメント (0)

2022年1月19日 (水)

ボアアップキット不要論

【PR】昨日から販売しているモンキー125・グロム用超絶Vキットはボアアップキット装着車と同等のトルク感をボアアップキット無しで得られます。

ボアアップキット装着車に組み込むと、とんでもないことに。

遠心オイルフィルター側のフライホイールの外周に真鍮製ウェイトプレート・タイプBにて、高回転型ウェイト配置とピストン下降の勢いを増すウェイト配置を施しながら、オイルフィルターカバーを純正の鉄製からアルミ製軽量オイルフィルターカバーに交換することでレスポンスの維持と慣性エネルギーの増幅に成功。

ヤフオクに出品中。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j1032390749

| | コメント (0)

薄くなってきた。

髪の毛ではない。

顔面の凍傷痕が薄くなってきた。

完全に消えるのはもう2ヶ月くらいかなぁ。

あんまり気にならないからどうでもいい。

| | コメント (0)

2022年1月18日 (火)

帰ってきた。

用事を済まそうと出掛けたはいいが、食事した後で気分が悪くなった。

「あ、これはヤバいやつだ。」と気づいて自宅へ戻る。

しばらく寝たきりになりそうです。

動ける内にご飯は炊いておこう。

かなりヤバい。

| | コメント (0)

激痛

昨晩、最後の仕事を終えてコンビニに入ろうとしたら、入口地面の氷に滑って転倒。

くっつきかけてる鎖骨と肋骨が激痛で悲鳴も出ない。

本当に痛いと絶句する。

死ぬかと思ったよ。

今日は休みで良かった。

でも、用事が色々あって出掛けてます。

で、今かっぱ寿司。

骨を折ると寿司が食べたくなるのは気のせいか?

ロシアで肋骨3本折った時も、帰国後に寿司をたらふく食べた。

不思議だ。

| | コメント (0)

【超絶Vキット】モンキー125・グロム用超越キット以降のアップデートパーツ

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j1032390749

宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

来たぜ、来た来た。

さっき、業者さんとこからモンキー125・グロム用超絶Vキットが届いた。

今日は排雪の仕事が休み。

でも、やっとパーツ揃ったビックフィンキットを組み立てて、遠心クラッチ用超絶Vキットを出荷しなきゃ。

昼に出掛けないと。

フルピンのスパイクタイヤも引き取りに行かなきゃ。

| | コメント (0)

2022年1月17日 (月)

不快な振動の正体

今から5年前に、エンジンの不快な振動の正体は、クランクシャフトのカウンターウェイトが発生する一次慣性力ではなく、ピストンの上下運動を回転運動に変換する際の回転ムラによる一次慣性力の変動が原因と発見した。

その変動を抑えるウェイト配置を4種類発見し、その後にもう4種類を発見して、計8種類のウェイト配置を実用化した。

そして、後から発見した4種類のウェイト配置はクランクシャフトに施し易く、多気筒エンジンに応用できる。

超キットシリーズでは、単気筒エンジンがマルチエンジンみたいなレスポンスと低振動。

多気筒エンジンの1気筒、1気筒に振動を抑えるウェイト配置を施せば、3気筒エンジンが6気筒エンジンみたいに、6気筒エンジンなら12気筒エンジンみたいになるかもしれない。

とりあえずは3気筒エンジンから試してみる。

上手く行ったら4気筒エンジン。

俺のクルマは悪魔化するぜ。(笑)

と、同じことを毎回書き込む俺です。

毎晩、エンジンバランサーの夢を見るもので。

| | コメント (0)

2022年1月16日 (日)

朝から忙しい。

スーパーカブ110(JA07)用超抜群エンジンキットを1セット梱包してを出荷。

GEOにるろうに剣心最終章のDVDを2本返却。

CT125用ビックフィンキットのパーツの一部が昨日届く予定が、郵便受けに不在票が入ってて、俺が不在でも受け取りできる様に手配した。

そして、俺は秋田市内の住宅街の排雪をする為に男鹿半島から出てきたと。

あーっ、昨晩は鎖骨骨折の痛みが酷くて、ちょっと寝不足。

脳ミソに栄養与えて、頭を使ってダンプカーの運転をするだけです。

明日もあるから、無理せずにじっくりやりますよ。

今日も昼休み無しだろな。

| | コメント (0)

冬の秋田県は塩漬け状態。

カオスさん、コメントありがとうございます。

秋田県では常に鬼の様にクルマが融雪剤で錆びます。

理由は雪不足です。

東北では比較的温暖な秋田では、ここ数年雪不足。

しかし、毎年の秋田県の除雪費用を使い切らないと翌年の予算が出せません。

その結果、除雪や排雪で使い切れない予算を融雪剤を超大量消費することで賄っています。

高速道路で通勤する人は2~3年でボディが融雪剤で腐ると言われてますが、秋田県では高速道路以上に融雪剤を消費します。

道路が真っ白で、「雪が積もっているなぁ。」と思ったら実は雪ではなく、全てが融雪剤だったこともざらです。

ダイハツはマフラーが簡単に朽ち果てるのでステンレス製に。

ボディも錆び対策処理で売れ行きが好調。

俺のクルマはエンジンハンガーが全て腐り、エンジンを降ろしてエンジンハンガーを製作。

とにかく錆びます。

ここ数年は雪道専用車だったWAVE110ATは、サブフレームが錆びによる腐食で折れて補強しています。

走る前に車体にシリコンスプレー噴射で錆び防止のおまじないが必須。

はっきり言って、映画『カーズ』のメーター君みたいに錆び錆びになります。

秋田県では道路脇の塩分が高いことから、野生動物にとって強壮剤の様な役目を果たして個体数が増加傾向とか。

秋田を通ったら下回りも洗浄しないと錆びるんです。

 

| | コメント (0)

«速くて、壊れず、飽きないエンジンが欲しいと願った30年。