« 暴発!GIG公式練習 | トップページ | 嗚呼、憧れの改造人間。 »

2006年7月25日 (火)

マルホランド・ランな人生

昨日、GIGの公式練習でヒートアップし過ぎたせいか、今日は祭りの次の日みたいに気分がダウン気味。はっきり言えば鬱状態。これから書く記事は暗い話になると思う。今日もまともな話はしないから覚悟してくれ。俺は自分の事が好きだ。しかし、ナルシストや自惚れで言っている訳じゃない。現在の俺は不器用でドジな男が少しずつ成長してやっと子供の頃に夢みた将来の自分の姿になった。けっしてカッコイイ人物像を思い描いたのではなく。普通の人生からちょっと外れた所で生きる男。これが俺が夢に描いた理想像だ。俺はアウトローになりたかった。アウトローといってもワイルドな感じじゃなく、自分の中の世界 (自分の価値観に基づいたアンダーグランド的な人生)で一喜一憂する他人から見たら只の器の小さい男。人生勝ち組の者から見たら最低の人間だ。俺はこんな最低男を夢見た。

中学生の頃、テレビでマルホランド・ラン (原題キング・オブ・マウンテン)ってタイトルの洋画を見た。俳優デニス・ホッパー演じる伝説の走り屋親父、カルが地元の峠で、自分より速くなりつつある会社 (カー・ショップ)の同僚の若者に焦りまくるストーリー。  (注・俺も年くってきたから、ついこの親父側の目線で物語を見てしまう。本当は会社の同僚の若者が主人公。)始めは余裕で若造と馬鹿にしてた主人公の若者が急速に速くなったのを気に入らなくて会社で喧嘩したり、この若者の友人と峠でバトルして死なせたりとよっぽどの走り好きじゃないと一切受け付けない凄く了見の狭い親父が描かれている。中学生の俺はこの親父が豪く気に入ってしまい、将来はこんな親父になりたいと思った。そして今、この記事を書いている俺は確実にこの親父そのものになっている。若い時は意識して真似てみたものだが、いつの間にか自然になってた。

この映画の中でデニス・ポッパーの乗った車がカッコ良くて (あくまで俺が見て)ちょっと古めの赤いⅤ8スポーツカーでボンネットは取っ払って外してある。ボディの下側が灰色っぽい塗料で何気に塗られていて、後部のガラスも付いてない。洗車もろくにしてない。多分、チューンナップだけはしっかりやっているはずだ。この車にはもう一つ強烈な印象の特徴があってルーム・ミラーにアナログ式のストップ・ウォッチがセロハンテープで貼り付けてある。このストップ・ウォッチで常に自分やライバルの実力のチェックしている。己の中の凄い狭い世界を真剣に悩み、苦しみ、一喜一憂する。この年になっても俺にはこの親父が最高にカッコ良く見える。俺は本当にこの親父みたいになりたかった。愛車ジェベルも映画のⅤ8に雰囲気が似てきた。四輪、二輪と違いはあるが今の俺はまさにこの親父なんだ。しかし、一つだけ真似たくない事がある。それはラストシーンで主人公とバトルしたカルがイージーミスで崖から落ちて死ぬ事だ。俺も何回か崖から落ちた経験があるが奇跡的にまだ生きている。映画の中ではこのラストシーンが当時のアメリカ映画らしくてピッタリなのだが俺はまだまだ死ぬ訳にはいかない。なぜなら俺には人生最大の夢があるからだ。

それは長生きして家族に看取られながら病060721_13130001 院のベットで死ぬ事だ。「お爺ちゃん、死なないで!」って孫に泣かれてね。いつドジって死ぬかも知れない者にはこの上ない夢だろ?

|

« 暴発!GIG公式練習 | トップページ | 嗚呼、憧れの改造人間。 »

コメント

二週間遠征(実は糸の切れたタコ状態・笑)中もピーキーさんのブログ気になってました。帰還後、一気に拝見しました。
いやあぁ~~引き込まれますな♪実体験だからリアルですよね。
上手いな~。勿体無いから出版したら?マジで・・・。

家族に看取られて死ぬ・・、同感です。
俺ラは今52歳、普通に考えて人生の3/2を生きてしまいました。
でもバイクはやめられない!大好きだからね♪
だから大好きなバイクでは絶対に死にたくない!!
今際の数秒間でもいいから、愛機の、Zのエンジン音を聴きながら逝きたいと願ってます。
(娘達は、どうせ最後はガードレールにハリ付いてンぢゃないの・笑)と、ホザイてますがね・・・・(苦笑)

投稿: 南のオヤじだす | 2006年7月25日 (火) 09時39分

人生の先輩から身に余るお褒めの言葉光栄です。
日頃の口癖が「長生きはするもんだ。」の俺を一般の人は笑いますが、ライダー側の人には良く分かりますよね。
この先もしぶとく生きて未来の世界がどうなるか確かめないと。MADMAXな世界なら退屈しないですみます。
どうなるか楽しみです。

投稿: ピーキー | 2006年7月25日 (火) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/2790021

この記事へのトラックバック一覧です: マルホランド・ランな人生:

» 中古車検索・中古バイク検索情報 [car-bike.jp]
中古車を探すならcar-bike.jp 業者様も募集中 [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 13時24分

« 暴発!GIG公式練習 | トップページ | 嗚呼、憧れの改造人間。 »