« 知ってる?エアクリーナー・ボックス | トップページ | 唸る »

2006年8月20日 (日)

誓い

リトル・カブは田舎をゆっくり走って楽しむには最高だが、 (ナンバー付きゴーカート気分)交通量の多い国道を走ると横を走り抜ける車両全部に対して誓いをたてたくなる。 「今に見てろよ、全員ブッチギル!」昨日、やっとリトル・カブのオーバーサイズ・メインジェットを手に入れてキャブ・セッティング。ある程度の好感触を得てからテスト・コースでタイムトライアルをすると、今までのベスト・タイムを10秒更新。そして今日、更に希望の番数のメインジェットを購入してアイドリングが安定するセッティングに変更してから、またタイム・トライアル。ベスト・タイムより2秒遅れ。まだまだ煮詰められる様だ。メインジェットは決定したので、ジェット・ニードルを薄く小さいワッシャーを使い、0.5段ずつ変更して速さと扱い易さを両立出来るセッティングを目指す。 (スロージェットは最小番数なのでこれ以上絞れないからニードルでセットする。)

50ccでバッチリ吸気系を決めてから、やっとハイカム&ボア・アップに取り掛かれる。エンジン本体のチューニングはノーマル・ヘッドにリミッターカット・カムを組み、75ccのボア・アップキットの比較的軽いチューンナップ。今の段階では車体がノーマルのままなので、いきなり凄いエンジンにしても車体とのバランスが崩れて危ないのから無理をしない。リトル・カブは50ccの現段階でも下りをハイスピードで走ると車体がいっぱい、いっぱいの状態だ。やはりバランスを第一に考えないと飛んじまうよ。それ位50ccの下りのスピードは舐めたモンじゃない。 (特にコーナースピード)ハイカム&ボア・アップが済んだら1週間掛けて念入りにナラシを行い、その後キャブ・セッティング。セッティングが決まってからマフラーをスーパーカブ90の物に取り替えるかしたい。場合によってはとても静かなJMCA対応のモリワキ・チタンマフラーも良いかもな。マフラー変更後もキャブを改めてセッティング。どっちにしても少しずつ仕上げて行って長く楽しみたい。モンキー系エンジン・チューンの老舗ショップのハイパワー・コンプリートエンジンに載せ換えてハイッ出来上がりじゃぁ味気ないしね。

最近、テスト・コースを攻めてて気になるのがコーナーリング時の地面との接地。俺のライディングは昔から必要以上にバイクを寝かせずキッチリ曲がるスタイルだ。その俺でもコーナーのバンク中にギャップがあるとブレーキ・ペダルやセンタースタンドが接地してしまう。フロントのボトムリンク・サスは言う事なしに良く、公道では必要十分でブレーキング時もリアブレーキをしっかり使いこなせばとても安定している。リアサスだけを固めてもあまり良くは成りそうもない感じがするので、車高アップとリアの踏ん張り感を上げる為にリアサスをレイダウンすれば今以上にコーナーを安心して走れそうだ。車体は加工せずに専用ステーを作ってレイダウンするつもりでいる。リトル・カブは55台乗ったバイクの中でも走りの良さはベスト10内にランクされる。 (パワーを除いて)俺は年を重ねただけバイクを見る目は肥えてきた様だ。ライダーをして幸せだと思う。

俺の少ない人生訓の一つ、「良いバイクは尻に馴染む。」

|

« 知ってる?エアクリーナー・ボックス | トップページ | 唸る »

コメント

HONDAマジック、これは病気じゃなくてウイルス、これに感染すると・・・・・・感染に気が付くまで、いや気が付いても理解して感染を受け入れるまで、1年はかかる、

投稿: カーチス | 2006年8月21日 (月) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/3145546

この記事へのトラックバック一覧です: 誓い:

» 自動車保険見積もり [自動車保険]
自動車保険のご案内です。 [続きを読む]

受信: 2006年8月21日 (月) 16時43分

« 知ってる?エアクリーナー・ボックス | トップページ | 唸る »