« 無頼宴1 | トップページ | かっこつけ »

2006年10月17日 (火)

無頼宴2

無頼宴・初日ツーリングの後は「道の駅・協和」でキャンプしながら飲み会だ。その前に俺はトランポにマッハバロン号 (リトル・カブ)を積み込んだ。翌日に行われる、秋田で最も飛ばせる峠・由利原高原のフリーラン・ツーリング (目的地までの走行ペースは自由)にはジェベル (DR250XC)で参加する為だ。翌朝は高速道路を使って男鹿市の自宅に行き、ジェベルに乗り換える。夜の飲み会は山の中だけあってかなり冷え込んだ。おかげで酒とおでんの美味い事、美味い事。仲間も次第に集まり出す。飲食店の仕事が終ってからわざわざ俺達に美味しいうどんをごちそうしに来る者、仲間に早く合う為に高速道を急いだのにガス欠して遅れた者、翌日のツーリングには仕事で参加出来ない代わりに飲み会を盛り上げる者と、終始笑いが絶えない。しかし、午前1時を過ぎた頃には全員、翌日のフリーランに備えて就寝となる。

俺は朝7時には高速を飛ばして自宅へ。フリーラン用にセッティングしたジェベルに乗り込む。 (最高速160㎞/hに合わせたスプロケットに交換。スパークプラグは当初は熱価11.5番の物を予定していたが、この番数だといきなりウィリーがしたくなってもカブってフロントが上がりづらい。仕方ないので9番の沿面接点のレーシング・プラグに交換し、走りとウィリーの両立できる仕様にした。)集合時間の9時前に「道の駅・岩城」に到着、既に10台ほど集まっている。皆、無頼主催の馬鹿野郎・ぶっ飛ばしランのフリーク達だ。出発時間には計12台でのツーリングとなった。 (この位の台数が調度良い)国道7号線を南下、由利原高原入り口までは誰もが大人しくしていた。フリーランが開始と同時に俺が先に出る。5分も走ったらGSF1200が上りのストレートで俺を抜く。「お、コイツ速くなったな。以前とちがって走りに迷いがない。」去年まで俺に背中を嫌になるほど見せつけられた青年が、今回は俺に成長した姿を見せる。「ハッ、これから先はそうはイカン。」俺達の後ろには他のビックバイクが続く。一本目の峠は見事やられたが、次の峠は俺の十八番だぜ。次はブラインドコーナーが続くパンピー (路面のうねりが多い)なハイスピードコースなのだ。ここは先頭のままでゴールした。ゴール地点はサイクリング・ターミナルで、先についた俺は駐車場をウィリーサークルで回りながら皆を出迎えた。 (周りの観光客は驚きの表情)

この日、俺を抜く事が出来たのはGSFの1台だけ。俺を抜いた青年は俺に褒められて「やっとピーキーさんに褒められた。嬉しい!死ぬ気で走ってよかったぁ。」と満面の笑み。すかさず、俺は彼が天狗にならぬ様に釘を刺した。「でも相変わらず追い越しが下手だなぁ。もっと先を読まないとダメだ。」 (いやな親父)そんな俺の皮肉でも彼の幸せそうな顔は変わらなかった。

帰りの国道7号では俺も含めウィリー好きが4人もいるので、車でごった返す渋滞の中をウィリー合戦。最初に俺がスタンディング・ウィリーで約1.5㎞走り、赤信号でストッピー。それを合図にGSF1200の2台でツイン・ウィリー。すぐに俺とDRZ400が加わり4台揃って300メートルのやりっ放しパワーウィリーを決める。対抗車線の車に乗ってる人達が大喜びで俺たちのストリート・パフォーマンスを見ている。ドンドン調子に乗る俺達。おもしれぇー!これだからからウィリーは止められない。その後、「道の駅・岩城」に戻って休憩してからは、俺を抜いたGSFとは別のもう1台の方とつるんで仲良く地元に帰る。そして最後にこの日の俺達を象徴する様な出来事が起こった。

秋田大橋をスタンディング・ウィリーで通過してそのまま次の交差点まで走る。交差点で止まると何故か前方から視線を感じる。前を見るとパトカーに乗った警官が、こっちを見ながら呆れた顔で首を横に振った。 (お咎めなし、ホッ。)

|

« 無頼宴1 | トップページ | かっこつけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/3832550

この記事へのトラックバック一覧です: 無頼宴2:

» 265633 Blog Verification [265633 Blog Verification]
265633 [続きを読む]

受信: 2006年10月17日 (火) 01時33分

» TAAMS(タームス):交通事故を監視 [どーでも動画【youtube】]
TAAMS(タームス)が、ブレーキ等の音に反応して録画してくれます。大阪での、交通事故は、1日に200件7分に1回。東京の危ない交差点。 [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 16時56分

» datacredito colombia [datacredito colombia]
datacredito colombia [続きを読む]

受信: 2006年11月11日 (土) 19時34分

« 無頼宴1 | トップページ | かっこつけ »