« 冒険 | トップページ | ドタバタ »

2006年11月21日 (火)

自己分析

今日は朝からご機嫌で通勤だ。マッハバロン (リトルカブ)でバイク通勤だからね。新装開店されたエンジンにはキタコのPC20キャブレターを採用している。まだ、全然セッティングらしい事はしてないが、慣らし運転中は無難に走ってくれそうだからしばらくこのままでいく。セッティングするとしてもまだ全開にはできないから低中速域だけしか合わせられないけどね。これから1年掛けてバイクメーカー顔負けのベスト・セッティングを出してやる。今回のエンジンは今までとは違い、吸排気をデチューンして耐久性重視の長持ち仕様にする。来年はマッハバロンばかりにお金を掛けていられない。ニュー・プレイバイクを作らなければならないからだ。

昨日、仕事場に向かう車の中で料理長から「600ccはアクセルをあけてウィリーサークルがやれるらしい。」との情報を聞いた。何、そんな事が可能なのか?750cc以上のビックバイクでは、ウィリーサークルはアクセルを開けずに少し高くしたアイドリングで回り続ける。サークル中にアクセルを開けた途端、マシンが何処かへ飛んでいこうとするからだ。しかし、最近の600ccはアクセルオンで回れると言う。この情報を聞いた俺は突然、「600ccのマシンに乗ってみたい。」という衝動が抑えられなくなったのだ。俺は1000ccクラスのマシンには興味はないが、昔から600~650ccクラスのマシンに大いに興味を持っていた。オフ車の様にアクセルを開けてウィリーサークルを回れるなら、俺レベルのライダーでも何とかコントロール出来るかもしれない。俺が600ccのマシンを選ぶなら軽量な車体でインジェクション、しかもナンバー付きのGSX-RかCBR。もしくはそのライバル・マシンとなる。レーサーベース車なら中古車両は多くあるがエキストリーム・バイクに使うにはエンジン特性が違いすぎるし、 (リセッティングが必要。)練習に使っている近所の駐車場まで自走する為に書類が必要だからパス。街中ウィリーも止められないしね。

俺は大人になる為に多くのずるさを学んだ。でもそれは自分の大きさに気付き始めたからだ。常に自分に有利な事を選ぶ者には、己を過大評価する余裕はないのだ。

|

« 冒険 | トップページ | ドタバタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/4269933

この記事へのトラックバック一覧です: 自己分析:

» 業務用家具だから耐久性・デザイン抜群!!【送料無料】クレス 業務用 ダイニングチェア/ラ... [無地大好き]
業務用家具だから耐久性・デザイン抜群!!【送料無料】クレス 業務用 ダイニングチェア/ラ...などの紹介をしております。 [続きを読む]

受信: 2006年11月22日 (水) 14時13分

» ■女子大生を攻略しよう。 [プライベートは、本気で遊ぼう。]
実は、女の子の中にも、エッチ大好きな子がいて、大学内もしくは、仲間内で、エッチサークル なるものを作ってるんです!! [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 17時34分

» 情報屋 [情報屋]
あらゆるジャンルの「情報」を扱う、総合情報サイト「情報屋」です。 http://information.search-online.tv/ [続きを読む]

受信: 2006年11月26日 (日) 04時02分

« 冒険 | トップページ | ドタバタ »