« 履歴 | トップページ | アイディア »

2006年11月10日 (金)

ハンドルステップ

今度の日曜日までにJUNからの対策済みシリンダーの到着はないそうなので、久しぶりにジェベルを動かそうと思う。無頼のツーリング以来の走行だ。しかし、フリーラン用のバトル仕様のままなのでエキストリーム・バイク用にギア比とスパーク・プラグの番数を戻しておかないといけない。ついでにスロー系ウィリーを楽に行う為にアイドリングがあと少しだけ上がる細工をするよ。俺のジェベルはウィリー時にキャブの混合気が濃くなり過ぎるのを防ぐ為にギリギリまで油面を下げている。そのせいでウィリーをしてない時は混合気が薄い症状が出てアイドリングを上げづらいのだ。そこでアイドリング時のバタフライバルブが今よりも開く様にアイドリング調整ネジのスプリングをカットしてネジがより多く回る加工をするのだ。これでジェベルのキャブのノーマル部分がまた1つ無くなる事になる。おそらくキャブレター本体を俺の様に改造しまくるヤツは珍しいだろうね。現在、ジェベルのキャブの約9割が何らかの加工が施されている。しばらく練習してないから、まだウィリーサークル出来るかなぁ。ちょっぴり心配だ。

SF乗りさんという方からブログへ「フロント・フォークを突き出して、さらにリアの車高を上げても自分のマシンはちゃんと走ってます。」とコメントをもらった。やはり、マッハバロン (リトル・カブ)のリア・タイヤを17インチにアップするのは別に変ではないって事だな。ダメで元々、やってみよう!うまく行けば旋回性能が向上するかもしれない。SF乗りさん参考意見感謝します。

ここで突然ですが、ブログを見ている皆さんに質問。オンロードバイクとオフロードバイクの乗り方の一番の違いは何かわかる?
ハングオン?足出し走行?近いけどちょっと違う。実はオンロードバイクはステップをハンドル代わりに使って曲がり、オフロードバイクはハンドルをステップ代わりに使って曲がる事だ。そうしないとオンロードバイクはハイサイドを食らうし、オフロードバイクはコース外へ出ようとする。 (注、高速走行時)中には「俺はオフロードバイクをハングオンで走れるぜ。」って人もいるだろうが、でもそれはジャン・ミッシェル・バイル (元スーパークロス世界チャンピオンのロードレーサーで90年代のモタードの№1ライダー)みたいな天才か、単に器用な人のどちらかだ。知ってて損はないから憶えといてくれ。きっと役に立つはずだ。

カブはオフロード乗りでしっかり走れる。オンロード乗りで走れる人は凄い人。俺は凡人だから普通に足出して走るよ。

|

« 履歴 | トップページ | アイディア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/4140580

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドルステップ:

» バロン・ハイバック・デザインアーム・フレームカラー:ポリッシュ・シートタイプ:メッシュ(... [人気家造り]
Yahooの検索エンジンから行き着きました。 [続きを読む]

受信: 2006年11月11日 (土) 19時06分

» バロン ラウンジチェア・ローバック・デザインアーム・フレームカラー:シルバー・シートタイ... [収納比較]
ネットで検索して見つけました。 [続きを読む]

受信: 2006年11月12日 (日) 03時22分

« 履歴 | トップページ | アイディア »