« 冷や水 | トップページ | ワンマン・アーミー »

2006年12月29日 (金)

バトン・タッチ

毎度お騒がせします。ピーキーです。
やり~!今日から仕事休み。ゆっくり起きて、ゆっくり寝れる幸せを堪能。正月休みで何㎏太るかな?どうせ、春の本業に戻れば忙しくて体重も元に戻る。 (ハズ?!)

ジェベルを鈴鹿で遊ぶ為に整備。時間はたっぷりあるので、まずはバッテリーの充電。2ヶ月ちかく動かしてないから半日程充電が必要だった。充電完了後、すぐに装着、そして始動。中々、エンジンに火が入らない。セル始動を止め、キック始動。それでもダメ。再度、バッテリー上がり覚悟で長時間セル始動。やっと、火が入り暖機運転を開始出来た。相変わらずの凄い爆音。昔から俺のバイクはうるさい。単気筒、フル・レーシングマフラー、吸気系モディファイと、これだけで爆音になる。おまけに俺のジェベルはガメラ (怪獣)の如く火を吐く。暖機中には間違っても俺のジェベルの後ろに立ってはいけない。排気圧&火炎のパンチが飛んでくるからだ。 (暖機完了後は普通)それでもジェベルはまだマシな方で、俺が今までに乗っていた歴代マシンの中で最強 (最凶)マシンはXR630アルベーカー・スペシャルで、走行中に耳栓が必需品だった。 (たまにマフラーが走行中に破裂して、後ろにロケットパンチしたりする恐るべきマシン。)あまりの大音量に呆れてしまい、輸入代理店に「これで本当に公道走行していいのか?」と問い合わせたところ、「ええ、私もこれで乗ってますから。」と軽く答えられてしまった。そうまで言われたら文句も言えない。仕方なしにF1ドライバーみたいに耳栓して走るハメになったのだ。だからジェベルの爆音など俺にとっては子供騙しレベル。

明日はギア比をエキストリーム用にする為、ドライブ・スプロケットを14Tから12Tに変更予定。オイル交換もしなきゃな。来期から俺はCBR600F4iにステップ・アップする形になり、ジェベルは一線を退く。エキストリーム・マシンとして完成後すぐの退役となるが、手放さずに大事にとっておく。これからは林道に行きたい時にはCBRで行く事にするよ。 (とは言っても生活林道程度)砂利道でどれ位走れるか今から楽しみ。

俺が完成させた「俺の理想のオフ車」。ここに辿り着くまでの23年は楽しかった。これから残りの人生で作り上げるのは「理想のファイティング・マシン」。

|

« 冷や水 | トップページ | ワンマン・アーミー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/4715025

この記事へのトラックバック一覧です: バトン・タッチ:

» 高三で友達100人 [友達と恋人の違い(ヤルかどうか)]
友達と恋人の違い(ヤルかどうか)について最近悩んでいます。もしよければ私のブログも見て頂けると嬉しいです。 [続きを読む]

受信: 2006年12月29日 (金) 12時14分

« 冷や水 | トップページ | ワンマン・アーミー »