« ナマハゲ | トップページ | ラ・パラ (神との接近遭遇) »

2007年1月 2日 (火)

初詣 

107410_1167652977 毎度お騒がせします。ピーキーです。
今年最初のイベント、秋田マリーナ初詣。 (初練習)は俺にとって2ヶ月ぶりの練習となる。今年は元旦昼から4名が参加。ギャラリーは俺の弟、甥っ子を初め、沢山の人が見に来ました。恒例のパトカー視察ですが、ウィリー・サークルを決めてる俺を「あれ、こいつ等増えてるじゃん。」って感じで興味あり気に観察するに終りました。初練習は (俺にとっては初鍛錬)う~ん、2ヶ月の間にスロー系ウィリーを行う為の運動神経ユニットが既に解体寸前。「たった2ヶ月でこんなになるんだよなぁ。」覚悟はしていたが元の状態に戻るには3~7日必要だと感じた。スタンディング・ウィリーは何とか好感触までに戻れたが、シッティング・ウィリーはまだまだ時間が掛かりそうだ。

夕方、日も暮れ始めて皆でエキストリーム談議をしていると、体が芯まで冷え始めた。俺は自走で来ている為、体を温めてから帰る事にした。「よ~し、最後に今日の総仕上げ。」と今現在、可能な業を披露した。最後にスタンディング・ウィリーからノーフット・ウィリーに移行するコンボ技を行おうとした時、「あれ、なんか忘れてるなぁ。ま、いいか。」っと実行。すぐにそれが何か分かる事となる。「グワシャーン!」思い切りひっくり返ってしまう。ひっくり返りながら俺の脳裏には「あ、そうか。リア・ハンドブレーキ (左ハンドルにリア・ブレーキを追加している)掛けるの忘れてた!」転倒後、大笑いしながら何気なく起き上がる俺。相変わらずのジェイソンぶりである。 (ここまでくるとこれも一種の才能だな。)右ステップを壊したが帰宅後にスペアと交換。無事復活。今年は主力マシンをピンポン・ダッシュ (CBR600)にスイッチするが、マシンにとっては虐待としか言えない様な状況が続く事だろう。せいぜい、体とマシンをブッ壊さない様に鍛錬するよ。俺が帰った後、34 (サーティフォー)も珍しくひっくり返ってステップを折ったそうだ。修行は厳しいのが常である。

水本レーシングから対策修理が完了したマフラーが送られてきた。分裂した箇所にはしっかり補強がされている。 (しかも美観を考えて表から見えない場所を)おまけにバフ掛けされてピカピカの新品同様。流石は水本レーシング。ヨシムラばりのクレーム対応に思わず頭が下がります。改めてマッハバロン (リトルカブ)に装着すると以前より排気音が静かになっている。おそらく補強が施された事でマフラーの共鳴音が減ったせいだな。嬉しい二次効果だった。

この日一番の出来事は、俺の後輩 (モトクロス国際A級ライダー)のドリフト・ラジコンカーがウィリー中の34のマシンに轢かれて大破した事。

泣くな後輩、今年のお前は当たり年だ!

|

« ナマハゲ | トップページ | ラ・パラ (神との接近遭遇) »

コメント

ダメです
マリーナ封鎖の理由を良く考えてください
迷惑

投稿: | 2009年4月28日 (火) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/4763284

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣 :

» 探偵に頼らず浮気の証拠を掴むマニュアル [浮気調査マニュアル]
初めまして。貴サイトをいつも拝見しております。この度、格安の浮気調査マニュアルについての情報サイトを作りましたので、恐れながらトラックバックさせていただきました。 もしよろしければごらんになってください。この情報がご不要の際は誠に恐れいりますが 削除して頂きます様お願い致します。... [続きを読む]

受信: 2007年2月 9日 (金) 01時28分

« ナマハゲ | トップページ | ラ・パラ (神との接近遭遇) »