« ダイブ! | トップページ | ファイト! »

2007年2月 9日 (金)

人生相談

ゲロッパ!毎度お騒がせします。ピーキーです。
まずはバイクの話から、ピンポン・ダッシュ (CBR600)アクセル・ワイヤーが短すぎてハンドルを切るとエンジンの回転が上がる事が発覚して、あわてて手持ちの部品を探すものの適応する物が無い。仕方なく俺が通うバイク屋「いつものピット。」に相談。とりあえず同じホンダのホーネット900のアクセル・ワイヤーを注文した。上手く合えば良いのだが。「いつものピット。」に行ったついでにマッハバロン (リトルカブ)のスパーク・プラグをNGKのイリジュウム・プラグに交換してやる。自宅への帰り道、何時もよりまろやかに回るエンジンを堪能しながらプラグの性能をチェック。加速はあきらかに良くなっている。最高速の方は向かい風が強すぎて分からなかった。
帰宅途中にガソリン・スタンドで給油。給油するスタンドのおばちゃんから「あんたのカブはホンダのカブじゃなく、まるでフェラーリのカブだね。」と言われる。「そりゃぁ良い、俺のカブはフェラーリのカブか。今度、フェラーリのエンブレムを探して真っ赤なボディに貼る事にするよ。」と俺。気持ちの良い冗談に浮かれながら帰宅した。

今日、凄い事に遭遇した。 (正確に言うと聞いた。)仕事でダンプカーに乗りながらラジオの「人生相談」を何気なく聞いていた時の話だ。相談者は60歳代のおばちゃん。自分の長男が引きこもりで、自分の購入したマンションから出てこないらしい。自分のこれからを考えて何とか長男の引きこもりを治して、購入したマンションを売りに出したいとの相談だ。
ところがこのおばちゃん、コメンテーターと相談員の弁護士が「長男の引きこもりの原因は貴方にある。」と指摘したところ逆ギレ。散々、コメンテーターと弁護士の2人をこき下ろして侮辱した挙句、番組の途中で「もういい。」と電話をガチャリッ!と切ってしまった。俺は小さい頃からこの番組を聞いているが、俺が知る限りではこんなのは初めての事。「こんなテレビのドラマに出てくる様な、驕り高ぶった金持ちおばちゃんが実際に存在していたとは…」ラジオの前の俺は驚くやら呆れるやらで呆然+唖然。俺も自分のブログに人が驚く様な (呆れる?)馬鹿話をよく書くが、ハッキリ言ってこのおばちゃんには負けるよ。俺が思うに「このおばちゃん、これだけ自分に自信を持てる生活をしているのだから、かなり自分の事を幸せ者と思ってるだろうな。」 とにかく凄いおばちゃんだ。

子供の頃、「人生相談なんて番組、子供の俺でもどうすれば良いか分かるのにくだらない。」と思っていたよ。でも大人になって分かった。相談する人のほとんどが、本当はどうすれば良いか最初から分かって相談してるってね。ただ、大人になるとその最良と思われる答えを色んなしがらみで上手く選択出来ないでいる。だから誰かに「そうするのが良いんだよ。」って背中を押して貰いたいんだと。俺も悪い癖でわざわざ答えの分かりきった事を人によく相談する。でもそれは「失敗だけは避けたい。」って気持ちが強いだけなんだよね。だから人から嫌がられるのもかまわずに質問してしまう。仕事、チューンナップ、エキストリーム・バイク何でも人に相談しちゃうよ。それだけ俺は人生に迷っているのだろう。

何と言っても俺は迷走王だから

|

« ダイブ! | トップページ | ファイト! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/5271883

この記事へのトラックバック一覧です: 人生相談:

» フェラーリ シューマッハ [フェラーリ シューマッハ]
[続きを読む]

受信: 2007年2月 9日 (金) 11時25分

» はじめての更新です♪ [人妻日記]
言葉に出してみて身にしみましたw [続きを読む]

受信: 2007年2月14日 (水) 08時37分

» 寄せて上げて・・・ [若妻]
最近、胸が張るんだよね。いまごろ成長期?? [続きを読む]

受信: 2007年2月14日 (水) 10時26分

» エンツォ フェラーリの性能 [フェラーリ Ferrari【フェラーリ Ferrari 専門館】]
フェラーリ Ferrari【フェラーリ Ferrari 専門館】へようこそ♪エンツォ フェラーリは、399台が限定生産され、そのうちの30台が日本で販売された。今のところ、これ以上の台数を生産する予定はなく、新車価格は邦貨換算7,850万円とも言われているが、...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 00時59分

« ダイブ! | トップページ | ファイト! »