« 人生相談 | トップページ | 予言者? »

2007年2月10日 (土)

ファイト!

070209_18530001 ゲロッパ!毎度お騒がせします。ピーキーです。
最近、気になる言葉「ニセ科学」。この言葉のおかげで「これを付けたら燃費が向上、パワーアップ。」的チューニングに疑問をもつ様になった。 磁力による燃料 (ガソリン)の改質とかアーシングによる電気系改善では、自分で実際にやってみて効果を確認できた。しかし、他の波動とかマイナスイオンを使った物は???実際に試してみないと何とも言えない。燃料が燃焼し易い条件を作ってやれば性能のアップもしくはベストの状態を維持できるハズ。 俺は冬場のアイシング (寒い日に起きるエンジンの不調)で悩まされた。それがきっかけで、「アイシングの原因はガソリンが冷やされた状態で湿り気のある空気を吸気すると、ミストされたガソリンと空気の流速に差が大きく生まれるからではないか?」と仮説を考えた。俺はこの仮説を確かめる方法は知らないが、ガソリンの温度が上がると空気の湿度による影響が無くなる事はアイシング対策を講じてすでに分かっている。それならば、ガソリンの温度を燃焼に適した温度に常に維持するのがチューニングの第一歩って事になるんじゃないのか。 (あくまでキャブレターの話。インジェクションの時代だけどね。)

まだキャブレターが発達してない時代、ガソリンをワザと熱して気化させる事でエンジンに燃料供給していたそうだ。それならばキャブレターでも気化までは行かなくとも燃焼に適した温度を保つだけで、何時でもベストな燃焼をさせられる事になる。でもガソリンの温度って何度が最適?どうやってその温度を維持管理するの?それをやるだけのメリットはあるの?と色々な問題が出てくる。 
ここまでくると趣味の世界の範疇ギリギリなっちゃうな。 
前にバイクの性能アップの発明を考えて、その実用新案に結構高い金を使った事がある。 でもその後、自分にそのパーツの生産能力や販売能力がなければ全く無意味だって思い知らされただけだったよ。 (若かったなぁ、俺。) その件以来、俺は自分だけで楽しむ事にした。 俺だけのスペシャル・パーツ。いかにも素人的に見えるかもしれないがそれで良いんだよ。どうせプロじゃないんだからね。

プロとアマの違いは金を生むか生まないかの差。この差はとても大きい。でも趣味を仕事にしたら辛くない? 羨ましいけどね。 (プロの人は仕事とは別の趣味があると思うが…) プロと呼ばれる人達よファイト!

|

« 人生相談 | トップページ | 予言者? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/5284018

この記事へのトラックバック一覧です: ファイト!:

» 【車検で思うこと】他 [自動車燃費向上対策のヒント]
★平成19年度京都議定書目標達成 2007-... [続きを読む]

受信: 2007年2月10日 (土) 10時11分

» 電脳卸の注目商品紹介します [電脳卸]
究極ガソリン節約マシン登場! [続きを読む]

受信: 2007年2月11日 (日) 17時17分

» 電脳卸の注目商品紹介します [電脳卸]
究極ガソリン節約システム登場!netで速攻販売中! [続きを読む]

受信: 2007年2月13日 (火) 23時37分

» 独りエッチって…アレですね^^ [バツイチ女]
多分、ご期待をかなり裏切る形となっております^^ [続きを読む]

受信: 2007年2月14日 (水) 08時36分

» いつもブログ読ませてもらってます。 [加奈子]
何気にファンです。朝起きたら必ずチェックしてるし(笑) [続きを読む]

受信: 2007年2月14日 (水) 10時26分

» 真夜中のセレナーデ [爆弾妻]
これは、真夜中に起きた、不思議な大人のお話です。 [続きを読む]

受信: 2007年2月14日 (水) 10時26分

» たまに豹変する女 [初めまちてぇー!!]
これって普通にモザイクでしょ(笑) [続きを読む]

受信: 2007年2月19日 (月) 06時17分

« 人生相談 | トップページ | 予言者? »