« ウィリー免許書申請中 | トップページ | バイクとマンガはHな関係 »

2007年3月26日 (月)

第1回ウィリー免許申請却下

ゲロッパ!ピーキーです。
無口部隊、久しぶり。 (俺の所属するチーム、無頼のメンバー)コメント感謝。そう、ウィリーするだけなら工夫と努力でナントカなるもんです。何ともならんマシンは捨ててしまえ!いや、失敬。実は昨日の俺は疲労困憊で参った。朝方の雨でせいで昼から秋田マリーナに34と鍛錬に行った。鍛錬前に34から、「ピーキーはさぁ、ウィリーする時に変に器用なところがあって、アクセルを微妙に開けて上手く(リア)ブレーキでバランスさせてる。でも、アクセルを開けてるかぎりノーハンド(ウィリー)は絶対無理。」と言われた。 (なんでも排気音の音質で分かるそうだ。)俺の自覚ではアクセルを開けてるつもりはないのだが、無意識に開けてるらしい。「アクセルを開けない様に注意するのが今日の鍛錬のテーマだ。」そう心がけて鍛錬開始。

確かに、自分では分からないくらいアクセルを開けている。「よしアクセル側の手を離してウィリーだ。」結果、100回に2、3度上手くいく。でも、鍛錬も終盤に近づくと疲れが出てきて自分が何をしたいのか分からなくなる始末。「これ以上、鍛錬しても無駄だな。」集中力の欠如を感じたので仲間よりも先に鍛錬をあがる事にした。何か不完全燃焼状態。しょうがない、こんな日もあるさ。

と言う訳でこの日のウィリー免許取得は却下されました。でも諦めません何度も申請します。今でこそ免許とか軽く言えるが元々、免許とは免許皆伝。つまり、武道とかで「貴方の実力を認めます。」って証明書の事だ。だから18歳になって普通免許を教習所で取って、すぐに公道をワガモノ顔で走る馬鹿な初心者とは別世界のレベルの話。本当なら運転免許は免許と呼ばずに許可書 (ライセンス)と正しく改めるべきだよ。免許皆伝の初心者っておかしいだろ? (過去、ワガモノ顔走りする迷惑初心者のクソガキを何人ブッ叩いた事か…。あんまり馬鹿なクソガキが多すぎてキリがないから、最近は無視する事にしました。)免許皆伝は膨大な訓練を費やして初めて手に入るモノであってほしい。

世界フィギア・スケートの安藤美姫選手、優勝おめでとう!一日10時間練習する貴方を見習うつもりで俺も頑張ります。 (練習時間は何分の1だがね。)君が取った金メダルに努力する勇気を教えてもらいました。ミキティありがとう!

|

« ウィリー免許書申請中 | トップページ | バイクとマンガはHな関係 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/5819055

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回ウィリー免許申請却下:

» バイクメカニズム&メンテナンス [車とバイクの情報館]
大切にしている愛車だからこそ、正しい作業内容に基づいたメンテナンスをしてやりたい…。ライダーのそんな声に答えるべく、バイクに乗る前の基礎知識からメカニズム、メンテナンスの実践、カスタムの実践等を解説しています。 ... [続きを読む]

受信: 2007年3月26日 (月) 23時45分

« ウィリー免許書申請中 | トップページ | バイクとマンガはHな関係 »