« バイクとマンガはHな関係 | トップページ | 忍者ピッチャー »

2007年3月29日 (木)

メイドさんは名コーチ?

070328_14400001 ゲロッパ!ピーキーでっす。
ココログがメンテナンスの為に昨日の更新が出来なかった分、今日は書きたい事が濃密になりそうだ。とりあえずはバイクの話から…。
昨日も仕事もしないでウィリー鍛錬してたよ。自営業だから全部自己責任で済ませられるから心配には及ばない。CBR600購入時に5分山だったリア・タイヤが丸坊主になり、とうとうウィリー中にバーストしてしまった。既にタイヤは注文してあるが、こうも早くパンクするとは予想外。レーシング・タイヤは減りが早いのでビックツアラー用のタイヤを頼んだよ。レース用中古タイヤは確かに安いが、いちいち交換してられないからね。そんな暇があるなら鍛錬したいよ。日に日に上達してるのが自分でも分かるが、ノーハンド・ウィリーまではもうしばらく掛かりそうだ。でも、ノーハンド・グルグル8の字 (ハンドルがら手を離して8の字旋回)につづき、片足上げノーハンド・グルグル (左足をハンドルの上に載せてノーハンド・グルグル)が出来る様になったから嬉しく思う。 (小技ばっかりでも困るが無いよりマシ。)

BS衛星放送で「あしたのジョー」を連日一挙放送している。ガキの頃に燃えたアニメが、大人になってから見ても全然変わらない面白さだった事に感動を覚えた。流石は名作と謳われるだけの事はあるね。俺は何故だか「あしたのジョー」を見ていたら、漫画家ちばあきおさんの「キャプテン」を思い出した。ちばあきおさんは「あしたのジョー」の原作者の一人で同じく漫画家のちばてつやさんの弟。「キャプテン」も人気がありアニメ化されている。二人の兄弟の作風は正反対で、ちばてつやさんの描くマンガの主人公は喧嘩が強く、スポーツの才能に溢れて破天荒。対するちばあきおさんが描くマンガの主人公はおとなしめで、スポーツの才能は平凡だが、人一倍の研究と努力で頭角を現すタイプ。 (俺みたいな平凡な才能に破天荒だと話にもならない。)同じスポ根マンガのジャンルとはいえ、兄弟でこれだけ違うと大変に面白い。

ちばあきおさんが書いたボクシングマンガ「チャンプ」は、喧嘩が弱かった頃の俺に勇気をくれた作品です。現在、週間少年マガジンに連載中の「はじめの一歩」の主人公も全国のいじめられっ子に希望を与えた様ですが、それよりも20年前に書かれた「チャンプ」は、主人公のひ弱な男の子がボクシングに出会い、人間としても強くなるストーリーが当時としては画期的な作品でした。 (昔の少年マンガの主人公は才能溢れるガキ大将タイプが圧倒的に多かった。)

実は昨日、マンガの単行本を3冊買った。柴田ヨクサルさんの「ハチワンダイバー」1,2巻と、上山道郎さんの「ツマヌダ格闘街」1巻だ。この2作品には共通したところがある。人間としてひ弱な主人公をメイドの格好をしたヒロインがサポートして、その道の強者に生まれ変わらせるストーリーだ。現代人は恵まれ過ぎているせいか、精神的に強いとは言いがたい。そんな現代っ子の主人公を巨乳でメチャクチャかわいいメイドさんが力づけたり導いてくれるのだから、ある意味夢の物語と言える。スポ根マンガの時代には考えられない話だ。特訓という名の無理な練習、ピンチになれば必ず出てくる必殺技がタブーとなった今のマンガ界では、 (多分、ドラゴンボールが最後だね。)メイドさんがやさしくコーチする方が自然に見えるのかも?全く今のマンガは不思議だけれど面白いね。俺にもこんなメイドさんがいてくれたらなぁ。 (そしたら、あんな事やこんな事も………。まぁ俺も男だからね。)

メイドさんに味方してもらわなければならない現代の男達。そんな男が俺を含めて全国に何万人いることか。それだけ女性が強くなっているのだろう。

 俺をサポートしてくれるメイドさんを募集します。条件は巨乳で命令に絶対服従できる25歳以下の方。 (1000%無理ですな、コリャ。)

おまけ動画:アラブで20年以上流行している遊びhttp://www.youtube.com/watch?v=3S7FUbkbaeQ&NR

|

« バイクとマンガはHな関係 | トップページ | 忍者ピッチャー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/5893550

この記事へのトラックバック一覧です: メイドさんは名コーチ?:

« バイクとマンガはHな関係 | トップページ | 忍者ピッチャー »