« 生きがい | トップページ | 世に名を残す者 »

2007年4月10日 (火)

過渡期のジレンマ

ゲロッパ!ピーキーです。
wakamonoさん、コメント有難う御座います。お久しぶりですね。
昨日、早速CBR600F4iのタンクに、¥100ショップから買った滑り止めテープを貼ってキリストに挑戦しました。キリストをやるのは1年ぶりです。キリストで恐いのはマシンから滑り落ちる事ですね。滑って落ちる場合は頭か肩から落ちますのでかなりダメージが大きいです。キリストが得意な人に話を聞くと必ず「慣れてきた頃が一番危ない。」と言います。俺もやはりジェベルで慣れた頃に思いっきり落ちた事がありますよ。 (落ちる瞬間に見えた空の青さが眩しかったなぁ。その後、星も見えたけど。)CBRはエンジン・パルスの関係で安定感がジェベルとは段違いに良かったです。これならコントロールが容易ですね。タンクにの上に載る時はアメリカの有名エキストリーマー、ジェイソン・ブリットンのスタイルを真似をしてステップから反動をつけて飛び上がり、ハンドルを跳び箱の要領で下に押し下げると簡単にタンクの上に足を載せられます。立つまでに10分程掛かりましたが、何とかキリストをキメられました。これからは落ちない様に気をつけて良い眺めを楽しみたいです。 (筋斗雲気分でね。)

昨日は生憎の雨で午後3時から秋田マリーナでウィリー鍛錬。調子が上がってシートに思いっきり荷重が掛かりだしたら、マシンがグニャグニャ左右に曲がる様になった。マシンをチェックしたが異常は何処にもない。前にも似たような経験をした事がある。これは上達の過渡期に見られた現象だ。 (俺の場合)マシンのフラつきは全部自分のせいなので、我慢するしかない。ノーハンド・ウィリーでどこまでも走れる日を夢見てひたすら我慢だ。上手くなるに従い次々と新しい課題だ出てくるのは仕方がないと諦めるてるよ。そして、愚直なくらいにウィリーを繰り返すしか解決方法はない。「エキストリーム・バイクはやってナンボ。出来てナンボの世界。」全国のエキストリーム・ライダーのレベルはかなり上がってきているから俺も負けてはいられない。仕事が暇なうちに乗って乗って乗りまくるぞ。

CBRに乗ってからというもの、エキストリーム・バイクが面白くてしょうがない。こんな楽しい玩具はそうあるもんじゃないね。ホントに他に何もしたくなくなるよ。おかげでジェベルとマッハバロン(リトルカブ)にうっすらとホコリが…  公道走りは引退?それはないか。 へばね!

|

« 生きがい | トップページ | 世に名を残す者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/6037983

この記事へのトラックバック一覧です: 過渡期のジレンマ:

» 胸大きくなる方法を入手!これで夏までに胸大きくするよー [胸大きくなる方法を入手]
胸大きくなる方法を入手。これで夏までに胸ゲットだー。胸大きくなる方法って、昔からの方法。結構これが効きます。 [続きを読む]

受信: 2007年4月10日 (火) 07時26分

» 赤西仁&ジャニーズのお宝映像解禁! [赤西仁&ジャニーズのお宝映像解禁!]
スポニチのジャニーズ担当が言っているとなると、少しは期待できるかも?先週「ミヤネ屋」で“KAT-TUNへの復帰はない”と言った城下芸能リポーターは昨日、同番組に出演し、「言いすぎましたすみません」と謝罪していました。「復帰する可能性が高い」先週の発言を撤回。マスコミが一気に復帰ムードになりましたね・・・。活動休止から半年ですし、事務所からも何らかの発表も近々あるのでしょう。発表が復帰会見だとうれしいですが・・・... [続きを読む]

受信: 2007年4月19日 (木) 18時00分

« 生きがい | トップページ | 世に名を残す者 »