« ハンディ・マッチ | トップページ | ファイティング・エリア »

2007年4月16日 (月)

タイヤのエア圧あれこれ

ゲロッパ!ピーキーです。
昨日は仕事で夕方まで続いてしまい、やっと鍛錬が出来ると思ったのも束の間、CBR600F4iのリア・タイヤのパンクを発見。エア圧はまだあるが、3mm径のボルトをしっかり踏み抜いていた。ボルトに唾を付けてみるとブクブクと泡が出てくる。急遽、近所のガソリン・スタンドに行き、パンク修理の道具を借りて修理した。タイヤのエア圧は自宅にあるコンプレッサーで量りながら入れていく。エア入れを自宅で行ったのはエアゲージの個体差によるトラブルを避ける為。俺は普段、タイヤに頼った走りはしない主義だが、タイヤとエア圧には神経質なのだ。

バイク走行でタイヤ性能での走りの差は確かにあるが、それと同様にエア圧で走りに差が出るものだ。例えば、モトクロス等のダート走行ではタイヤのエア圧を下げて接地面積を広くして、少しでもグリップを稼ごうとするのは有名だ。しかし、反対にロードレースでは雨天時の路面グリップを上げる為に、通常よりもエア圧を上げて排水性を良くする事はあまり知られていない。また、グリップという点から、ハイパワーを地面に対して効率よく伝えるモータースポーツにドラッグレースがある。ドラックレースではドラック・スリック (通称ドラスリ)と呼ばれるタイヤを使用する。このタイヤは低圧タイヤでエア圧はライダーの好みにもよるが0,1㎏/c㎡前後と非常に低い。

タイヤのエア圧には裏技的テクニックもあって、林道を100km/h以上のスピードで走る時は2㎏/c㎡まで上げる。これは高速時に硬い石の上をタイヤが通過する際、リム打ち (強い衝撃で石とホイールに挟まれたタイヤ・チューブがパンクする事。)を起こす恐れがあるからだ。この時、多少のタイヤの滑りはテクニックと慣れでカバーして走る。燃費重視のエコ・ラン (エコノミー・ラン)なんかは、ノーマル・カブクラスでは3㎏/c㎡以上にするのも珍しくない。 (平行して稼動抵抗の少ない低粘度のオイルも重要。)それほど転がり抵抗はエア圧で大きく変化する。ウィリーの世界では、ライダー考え方ではっきりエア圧の好みが分かれる様だ。ウィリー・キングとして世界的に有名なスタント・ライダー、ダグ・ドモコスはトライアル・バイクの様に低いエア圧を好む。エキストリーム・バイクではエア圧の好みはバラバラで、高い低いのどちらが良いとは一概に言えないのが実状。

昨日、1時間半ばかりウィリー鍛錬したんだけれど、パンク修理後はいつもと感じが違い過ぎて絶不調。多分、パンクで減っていたエア圧に慣れてしまった為だと思う。あまりの調子の悪さに悲しくなって、空しさが込み上げてきた。まてまて、CBRに乗り換えてたった1ヵ月半じゃないか。先は長いぞ。諦めるな俺。 へばね!

|

« ハンディ・マッチ | トップページ | ファイティング・エリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/6108638

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤのエア圧あれこれ:

» オフロードバイク研究 [オフロードバイク研究]
オフロードバイクについての情報を公開しております。 [続きを読む]

受信: 2007年4月20日 (金) 17時38分

» 山本梓◆【次長課長】井上聡ともう一人男が・・・!! [山本梓◆【次長課長】井上聡ともう一人男が・・・!!]
本日発売の「週刊女性」によると、グラビアアイドルの山本梓とお笑いコンビ次長課長の井上聡が、3月25日に箱根湯本の高級旅館に1泊したという。宿泊代はなんとひとり6万という高級旅館。ふたりは終始ラブラブだったというが、じつは山本にはもうひとり男が…【続き】 もう一人の男の正体とは・・・! 昨年7月には井上のマンションに頻繁に 出入りする山本梓の姿がFRIDAYに報じられが、 それからも順調に交際は進んでいたようだ。ところが 山本はひょっとしたら二股をかけている可能性があると... [続きを読む]

受信: 2007年4月22日 (日) 16時18分

» 山本梓 [アイドル画像@アイドル画像探そう]
名前:山本 梓(やまもとあずさ) 生年月日:1981年4月24日 出身地:千葉県船橋市 血液型:A型 身長/体重:157 cm / ― kg スリーサイズ:82 - 55 - 83 cm 山本梓人気ブログランキングへ 1997年、第7回全日本国民的美少女コンテストに応募するも予選落ち。 「日経エンタテインメント!」1997年10月号の特集「オーディシ...... [続きを読む]

受信: 2007年5月26日 (土) 20時55分

« ハンディ・マッチ | トップページ | ファイティング・エリア »