« ダサかっこいいタイヤ | トップページ | インジェクション化 »

2007年6月25日 (月)

静かな夜

おいおい、コメントに俺は何にも書いてないのに俺のコメントがある。

まぁ、いいや。

糞にもなれん下痢野郎達よ。ごきげんよう!もう猫かぶりは止めるワ。

ここんとこ1ヶ月ほど、直菅サウンドが聞こえない。

「何で?」と思ってたら身に覚えが・・・。

1ヶ月前の事、俺がいつもの海水浴場の駐車場でエクストリーム・バイクの訓練していると、横の道を2台のバイクが通る。

GS400とZ400FXだ。(お~っ、最近多いね旧車会系。)

俺がジーっと見てると目も合わせないで通りすぎた。

それから2日後。俺が訓練してしていると、いかにも仕事車の1BOXカーで2人の男がやって来た。

1人は20代、もう一人は成人したばかりって感じの職人風で、2人とも仕事帰りの様だった。

「あの~、練習見ててもいいですか?」

俺は「あんまり上手じゃないけど、それでいいなら。」とOKを出した。

ウォーミングアップの小技の連続技、スロー・ウィリー、直角ウィリー、そしてウィリーサークル。

2人とも、食い入り様に見ている。

あれこれ1時間ほど訓練してから休憩。

見学してる2人と世間話。

すると、年上の方の男が俺に言った。

「俺達、この前ここを通ったGSとFXです。」

俺は2人がバイク乗りだと分かると、バイクカスタムの話から果てはキャブのセッティング方法まで会話が進んだ。

30分位話し込んだ後、急に年上の男が改まって、俺にこう切り出した。

「あのっ、一つ聞いてもいすか?」

「ん?」

「昔、よく俺の仲間がアンタに狩られてたけど、何で? 俺の仲間何人もボコられて怖くてさぁ。」

俺は過去に、目障りな族車バイクが近所を走っていると、暇つぶしにクルマで追いかけて全部駆除していた。(内容は過激すぎてブログじゃとても書けない。)

俺は答えた。「あぁ、ここいらは俺のシマだから、目障りなヤツは狩ってった。」

すると相手は聞き直す。「今は大丈夫なんだよね?」

「今はさすがに俺も年だからな。昔みたいな元気無いから大丈夫じゃねえの、多分。」

俺が再度訓練を開始すると、2人は俺に挨拶して帰っていった。

それから1ヶ月、俺は近所で直管の音を聞かない。(それまでは、けっこう賑やかだった。)

ヤツらにしてみれば、「もう元気はない。」と言いながらも、ビックバイクをブンブン振り回す俺を見て、とても元気が無くなった人間には見えなかったんだろうね。

今夜も静かな夜が続く・・・Guruguru

|

« ダサかっこいいタイヤ | トップページ | インジェクション化 »

コメント

ちょwwwwでたwwwww
妄想出たwwwwwww
暴走すらしない妄想出たwwwwwww
あははははは
あばばばばばばば

ウソぴょーん!
脳内ぴょーん!

みんな夢だよーん

投稿: 出~た~出~た~つきが~うそつきうそつきうそつきが~♪ | 2007年6月25日 (月) 00時43分

私 わかったわ

あなたは そう

ちょいワルおやじを演じたかったのね

ちょいワルおやじを真似たかったのでしょう

でもね 聞いてちょうだい

ちょいワルおやじの時代は

もう 終わったの

あなたは片田舎の人

あれもこれも 遅れて伝わる

都会にかなうわけがない

それはあなたがよく知っていること

でも それならもっと 聞かせてほしい

あなたの 楽しいお話を

でも これだけは知ってほしいの

でも もうちょいワルは流行らない

そう もうちょいワルは流行らない

投稿: 艶女からのメッセージ | 2007年6月25日 (月) 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/6913310

この記事へのトラックバック一覧です: 静かな夜:

« ダサかっこいいタイヤ | トップページ | インジェクション化 »