« アイアム、フール! | トップページ | 真の名車の条件 »

2007年7月12日 (木)

超高級塗装

NHK・BS2で押井 守監督のアニメ映画『ミニパト』を見る。

アニメなのに紙芝居的な作品が親しみ易くて良いね。

『ミニパト』は、『機動警察パトレイバー』の番外編。

本編と関係ある様な、全くない様な話を得意の押井節(60年代安保闘争的作品作り)で面白おかしく3部構成にしてある。

パトレイバーって作品が、いかにアニメ業界で画期的だったかを自ら解説・宣伝しているところも素晴らしい。自画自賛を公言しているのに思わず感心させられてしまう。

公開時には、『機動警察パトレイバー』と2本立てのオマケ映画にも関わらず、内容では本編を超えてる部分も多々ある。

興味のある人は一度見てみてよ。

俺は警察車両が好き。

一般人の俺が乗るのには抵抗があるが、特に覆面パトカーとかに興味を持っている。

白バイにも言えるのだが、同系の市販車とさほど変わらないエンジンパワー。(国内仕様以上、輸出仕様以下程度)

ただ一般車両との決定的な差は塗装の完成度。(半端じゃない)

警察車両は各県の警察が入札によってメーカーを決めている。

勿論、現物の品質も問われるし、警察のお偉いさんの考えも反映されている事だろう。

見た目、つまり塗装が高級車と同等以上でないと「威厳がない。」の一言で却下される恐れがあるのだ。

俺がヤマハの塗装ブースでアルバイトしていた頃、ヤマハは塗装に関しては特に力を入れている会社だった。

そのヤマハが、白バイの塗装には更に特別チェックの嵐。最高の一品だけが出荷され、普通の人では気が付かない様な塗装ミスでも最初からやり直しされる。(塗装をもう一度剥離する。)

しかし、同じ白バイでも海外輸出モデルは一般市販車と同じレベルの検査で済まされていた。

実際の走行では、ジムカーナ的走りでエンジンガードが地面に接地しない等の工夫が幾つもされている白バイ。長年に亘る白バイ隊員の経験がメーカーのマシン作りに反映されていて、ある意味究極のストリート・マシンとも言える。

そんな白バイにも、たった一つだけ弱点があった。(現在はなし。)

以前は、スピード超過のキップを切る際に超過した速度を違反者に提示する必要があった。

「ここのメーターを見て、自分の出したスピードを確認してください。」これが白バイ隊員のいつものセリフ。

実は、この超過速度計には隠れた所にリセットボタンがあって、これを押すとカウントがゼロ(0㎞/h)に戻ってしまうのだ。

どうやって調べたかは知らないが、このリセットボタンを素知らぬ顔して押す輩が全国で多数くいたらしい。

今では皆さんもご存知の通り、速度超過はレシートに印刷されて、証拠隠滅は出来なくなったとさ。メデタシ、メデタシ。

え、俺もやった事があるかって?

残念ながらないんだ。全部逃げ切ってたからね。

でも、うちのお袋は間違って押した事があるらしいよ。間違って・・・

|

« アイアム、フール! | トップページ | 真の名車の条件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/7108964

この記事へのトラックバック一覧です: 超高級塗装:

» 取締、検問。 [白バイ]
ブーツまでカッコいいですね〜。でも隊員になるには、訓練所での訓練がすごい大変なんです。卒業しても、テクニックの維持も必要なんです。女性の白バイ隊員も増えてるんですね・・そんなあこがれの職業を見ていきましょう〜 [続きを読む]

受信: 2007年7月12日 (木) 10時24分

» 美少女系 八代みなせ 豊満バスト 映像ファイル [八代みなせ 「し・あ・わ・せ!」 画像 動画 ファイル]
画像をクリックすると拡大【小娘みなせの写日記〜Vol.2〜】 BSフジ「グラドル女学院」などにテレビにも出演し人気急上昇中の美少女系アイドル、八代みなせ(22)が20日にDVD「し・あ・わ・せ!」(ラインコミュニケーションズ、3990円)を発売する。【八代みなせ 画像】    【八代みなせ 画像】    【八代みなせ 画像】 身長165センチ、B88・W58・H88の豊満バストボディー。チェ... [続きを読む]

受信: 2007年7月13日 (金) 07時06分

« アイアム、フール! | トップページ | 真の名車の条件 »