« 軸 | トップページ | ファンネル »

2007年7月21日 (土)

油断

ポキッと鳴ったかは知らないが、ウィリー・バーを取り付けたサブフレームが破損してしまった。
実のところ、ウィリー・バーを接地させると、その衝撃をサブフレームを支える各ボルトネジが緩む事で緩和しているのだ。
だからウィリー・バーを接地させた後には、必ずボルトの増し締めをする必要がある。
それをサボったせいで、ボルトが既に緩んでいた状態でウィリー・バーを接地させてしまい、衝撃を緩和出来ず折れてしまった様だ。
油断した!
早速、鉄工所に勤めている友人に修理を依頼。
補強してもらう事になった。
CBR600のオイル交換を近所のガソリンスタンドでしたんだけど、交換後に軽〜くスタンドの前で直角ウィリーした時に「変な違和感があるなぁ。」と思ったら壊れてたよ。てへへへへ…。
本当はオール鉄製サブフレームの一品物に作り直すのが正解なのだけれど15万円位掛かっちゃうから、後で何回も壊れる様なら考えるつもり。
さて、サブフレームをバラしますかね。

|

« 軸 | トップページ | ファンネル »

コメント

前にも話ししたんだけど、50のイグナイターは8000rpmしかマップが無い、8000rpmで終わりなんですよ、つまりローギアードにすればその分スピードは落ちる、当たり前のこと、CDIのこと忘れていたでしょう!

投稿: カーチス | 2007年7月21日 (土) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/7218340

この記事へのトラックバック一覧です: 油断:

« 軸 | トップページ | ファンネル »