« 爆弾 | トップページ | VT250F用キャブ »

2007年7月17日 (火)

重箱の隅

海の日の昨日は、男鹿半島をリトルカブで一回りする事にした。
PC20キャブを手作業でボーリングして口径を上げたので、幾分パワーが出ている様子。(前回の失敗を踏まえて慎重にね。)
ドライブ・スプロケットを14Tに戻したのだか、パワーが上がった分、余裕がある。
「うん、良い感じ!」
自宅に帰ってから、中低速の燃調を手直ししたよ。(PC20キャブの改良はこれで終わりだな。)
新たにリトルカブに組むつもりのVT250F用キャブは、バタフライ・バルブを改良して空気抵抗を減らす。
そうする事で、スライド・バルブの上昇スピードを加速させ、最終的には口径を上げる事にもなる。
これから先もチマチマと重箱の隅をつついていくよ。
ではまた。

|

« 爆弾 | トップページ | VT250F用キャブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/7173357

この記事へのトラックバック一覧です: 重箱の隅:

« 爆弾 | トップページ | VT250F用キャブ »