« 油断 | トップページ | 高回転型 »

2007年7月22日 (日)

ファンネル

VT250F用キャブをリトルカブに装着する際に気付いたのだが、キャブとメインフレームのクリアランスが非常に少ない。
エアクリーナーを付けるのは無理だか、ファンネルなら付けられそうだ。
ヨシムラが近年に高回転型ファンネルと低回転型ファンネルをうまく組み合わせた形の新型ファンネルを発売した。
この新型ファンネルを見た俺の感想は、「もっと単純な形でも同等の効果を出せそうだ。」だった。
スライド・バルブが開閉するのに合わせたファンネル長にすればもっと単純化できる。
市販のファンネルを改造して作るか、最初から自作するかは後にして形状デザインは決定したよ。
多分、このデザインを見たら、「えっ、こんなんで良いの?」「なるほどなぁ…。」と意見が別れるハズだ。
どんなファンネルかは、完成した時のお楽しみって事で…。

|

« 油断 | トップページ | 高回転型 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/7228624

この記事へのトラックバック一覧です: ファンネル:

« 油断 | トップページ | 高回転型 »