« 今から冬に向けて | トップページ | キャノンボール伝説 »

2007年8月26日 (日)

走り家

桜華さん、コメント有難う御座います。

一緒にバイク・オフシーズンのライディングを楽しみましょう。

突然だが、俺は農業に関わる仕事をしている。(バイクに全く関係ない話でゴメン。)

農家とお百姓の違いが分かるかい?

言い方は荒っぽいが農家は良い品質の農作物と利益を追求する個人企業。

お百姓は毎年同じように作物を作るのが当たり前と考える人。

つまり農家の家とはスペシャリストを表す文字なのだ。

柔道家、登山家、政治家など全てその道の達人を指す。

そんならプロレーサーは差し詰め『走り家』と言ったところか。

一般ライダーはアマチュアだから走り屋止まりだね。

2輪4輪でプロレーサーだった高橋 国光さんは自分の事を『運転手』と呼ぶ。

一流レーサーのジョーク?彼なりの謙遜?どっちにしても海千山千の匂いがプンプン。立派な大人に憧れる俺としては尊敬しちゃうよ。

かけひき上手な上に亀の甲より年の功。う~ん、人生ギャンブラー。

雲の上の人だね、こりゃぁ。

バイクが上手な人は必ずしもクルマが上手いとは限らないが、バイクに乗らない人よりは上手な人が多いのは確実。

クルマの運転が仕事の人にライダーが多いのも分かる気がする。

もしかしたらライダー出身の運転手は、根っからの『走り家』なのかもね。

|

« 今から冬に向けて | トップページ | キャノンボール伝説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/7689974

この記事へのトラックバック一覧です: 走り家:

« 今から冬に向けて | トップページ | キャノンボール伝説 »