« Ⅹ系? | トップページ | 今は町内レベル »

2007年8月16日 (木)

女とバイクは同類だ。

Photo Photo_2 会長(マキオ)、コメント有難う御座います。

俺がウィリーを得意とするのは、そればっかりやってたから。(それだけです。)

その気になれば、誰でも出来ます。

安野モヨコ原作の映画『さくらん』をDVDで見た。

漫画家の安野モヨコさんが夫の庵野秀明さんとのヲタク生活を描いた『監督不行届』でファンになり、この『さくらん』も愛読書の一つだ。

頭も股も緩いヤリマン女を描かせたら世界一?(すみません、褒めてるつもりです。)安野モヨコさんの作品の中で極めて日本的な作品。

映画主演の土屋アンナさんとマンガの主人公がそっくりなのは、土屋アンナさんがキャラクターのモデルだからかもしれない。こんなにイメージ通りなのは映画『湘南爆走族』の石川晃役の織田裕二以来だよ。

まさにそのまんま。

久々の「日本人で良かった。」と思わせる作品でした。(勿体無くて、お勧めしません。)

今日はリトルカブのチューンナップを進める。

点火系にプラズマブースターを追加。(点火火花の大きさ、強さ、回数がアップする装置。)

VT250キャブレター改を装着するには、スロットルをカブ専用ハイスロットルに交換し、スロットル・ワイヤーをたまたまそばにあったCBR600用に変更する。

新品のピストンも組む前にアタリの強そうな側面をクロスハッチ研磨。(Ⅹ状に軽く紙やすりを掛ける。慣らし時間短縮とオイルの保持性が向上する。)スカート部の面取りも同時に行った。

とりあえず後は吸排気バルブのパーツ待ち状態。出来るところまでやって終わりにしたよ。

女とバイクは同類。

萌えさせるヤツほど金が掛かる。

休み明けが待ち遠しいピーキーでした。

|

« Ⅹ系? | トップページ | 今は町内レベル »

コメント

俺の見てきたライダーはオタクが多い
かく言う私もオタクである
結局人生は最後に行き着く『究極の萌え』探求の旅なんだろう
きっと究極の萌えを見つけた者だけがアヴァロンに辿り着くのかもれない
萌え探求者こそ真の英雄であり英霊として奉られるのであろう

投稿: 桜華 | 2007年8月17日 (金) 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/7563204

この記事へのトラックバック一覧です: 女とバイクは同類だ。:

» 見放題!! [エロマックス]
ギャルのお姉さんに独断と偏見で、おちんちんの審査をしてもらいました。ギャルのお姉さんの審査は思いのほか厳しくて、フェラしたり、騎上位でハメてみたりと鐔ワ愁鐔 [続きを読む]

受信: 2007年8月17日 (金) 12時24分

» 土屋アンナのお宝画像 [アイドル画像を探そう]
日本人とロシア系アメリカ人のハーフ土屋アンナのお宝画像がこんなところにあったとは正直驚きでし… [続きを読む]

受信: 2007年8月17日 (金) 19時12分

» 安倍麻美 安倍なつみの妹 [Youtubedアダルト動画コレクター]
[続きを読む]

受信: 2007年8月21日 (火) 20時56分

« Ⅹ系? | トップページ | 今は町内レベル »