« 腰上大改造 | トップページ | アヴァロンの入り口 »

2007年8月 3日 (金)

熱対策

Photo 熱っち~!とうとう秋田も梅雨明け宣言。昨日は例年よりも5℃も気温が高い。

あっ、毎度お騒がせします。ピーキーです。

カーチスさん、コメント有難う御座います。

カーチスさんのご指摘は以前にも聞いていたのですが、某4輪有名チューナーもやっている裏技なので取り入れています。(パクリ?)

バルブは運転時、上下しながら少しずつ回転もしてバルブシートに噛み込んだカーボンとかを粉砕除去しています。本職のバイク屋さんでも叩いて回してが基本のバルブすり合わせですし、俺自体も回転のどこが悪いのかピンときません。

別に不都合も無いし、わずか5秒の回転で簡単に馴染むのでそのまま続けている次第です。

仕事中に工場の発電機がオーバーヒート。「そろそろ起こるかなぁ?」って思っていたら案の定だ。

コンプレッサーを回してエアガンで発電機のラジエターを掃除する。真っ黒い土埃が大量に出てきた。

40年近く動いている発電機だからと、カバーを上げて業務用扇風機でエンジンを冷やしてやる。やっと安定した電力が供給されたせいか、工場の機械の調子が良くなったよ。

エクストリームバイクに使っているCBR600も夏場の暑さで調子が落ち気味。トルク感が無くなって、いつもよりウィリー状態の維持が難しい。

ラジエターにはワコーズのヒートブロック・プラスを入れて熱効果率を上げている。しかし、エンジンが吸気している空気が熱く、酸素密度も低くなっているせいでエンジンパワーは格段に落ちている。

「これは慣れるしかない。」と思って訓練しているけどね。正直辛い。(午後6時を過ぎると気温が下がり調子も戻ってくる。)

夏場の訓練時のウェアは、Tシャツにワークマン(作業服店)で買ったデニム地のニッカズボン。膝に付けているプロテクターが太い為、パンツも太くないと困るのよ。

肌に布地があまり触れないから意外と涼しいし、見た目も悪くない。(俺独断です。)

仕事も遊びも熱対策して適当に頑張ってます。

夕方からリトルカブの腰上を組む。ついでに吸気ポートとインテークマニホールドの段差を修正。(口径で4ミリほど違いがあった。)

組み上がったエンジンを始動させてビックリ!エンジン自体は静かなのに排気音が野太くなって、ふかすアクセルにも今までにない手答えがある。

昔、筑波サーキットで活躍してた国産シングルレーサーみたいな感じ。まるでOFFレーシング・木村夏也さん(90年代、ドカティより速いオフ車乗りとして有名だった。)のXR600改に乗せてもらった時の様だ。 

全然別物になったみたいだね。これにVT250キャブが付いたらいったいどうなるの?

俺は田舎の片隅でとんでもないモノを作っている気分。ワクワクドキドキ。

あれ、今度は俺の熱が上がってきたか~。

|

« 腰上大改造 | トップページ | アヴァロンの入り口 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/7390056

この記事へのトラックバック一覧です: 熱対策:

» 猛暑対策 [WorkStyle ~ワークスタイル~]
数年来の猛暑です。昨日あたりは少し落ち着いたかに見えましたが、どっこいまだまだ続 [続きを読む]

受信: 2007年8月19日 (日) 13時05分

» 猛暑対策 [WorkStyle ~ワークスタイル~]
数年来の猛暑です。昨日あたりは少し落ち着いたかに見えましたが、どっこいまだまだ続 [続きを読む]

受信: 2007年8月19日 (日) 13時06分

« 腰上大改造 | トップページ | アヴァロンの入り口 »