« 夢を見る | トップページ | 独り言 »

2007年9月28日 (金)

一喝!

Photo 桜華さん、カブ男さん、ぽんたさん、コメント有難う御座います。

皆さんも原付バイクのチューンナップは育ててゆく感じですよね。

「俺のスキルにはこれ位のレベルでないと…」不満、欲望、期待、色んな感情を持ちながら徐々に作り上げるのが楽しんですよ。

もう、病み付きです。

さっき、家の隙間からネズミが出てきた。収穫した大豆が狙いなのだろう。

俺は咄嗟にネズミをハエ叩きで一喝!見事仕留めて外に放り出した。(明日のカラスの餌だね。)

俺は田舎者だから自然との戦いの半分は生き物との戦い。昨日も鴉が収穫した餅米を荒らしてたので、鳥除けネットと黄色いテグスで防御策を取った。

「う~む、俺って大自然と生きてるぜ。」

昨日に続き、改造PWKキャブの再チューンナップ。

納得がいくまでキャブレター内壁に加工を施す。これ以上は意味がないって位にやらないと気になってしょうがない。

購入したニュー・タイヤもフロントだけ交換。

「ひゃ~!異常に細いなこれは。」

50/100-17のサイズは自転車のタイヤ並に細く、昔のGP50レーサーみたい。

「上手くチューブが納まるかな。」と思ってたら組む際にチューブをパンクさせたみたい。(細いタイヤの時はこんな事がよくあるんだよなぁ。これで何回目だろ?)

明日、パンク修理して組み直しだね。

明日あたりにCD90用CDIがくるだろうから、早速試したところ。

しかし、全部いっぺんに試したらどれの効果で良くなってるのか分からなくなる可能性もある。ひとつずつ、効果を確かめながらやって行かないと意味がないよ。

10月14日に由利原高原で無頼宴のフリーランがある。

高速コースでビックバイクに少しでも絡めるバイクにリトルカブを仕上げないと正直今後がキツクなっちゃう。

もし、全然話にならない時にはプロのミニバイクチューナーに相談するか、フレームに手を入れてKSR110のエンジンを無理やり載せるかするつもりだ。(この場合、どっちにしろプロの手を借りる事になる。)

出来る事なら自分が育てたエンジンでビックバイクに勝ちたいがね。

まぁ、仲間には3年計画と言ってるから地道に夢を叶えるかな。

こんな俺を笑うヤツがいたら、ハエ叩きで一喝!してやるぜ。(自分大好き自惚れ野郎)

ハッハー。

|

« 夢を見る | トップページ | 独り言 »

コメント

昔GPライダーでフロントタイヤは細い方がバイクは曲がると言った人がいたっけなぁ…
俺のNS250Rがまだ足回りが抜けてなかった頃、当時グースから乗り変えて驚いた記憶が有ります
決して軽くない旧型2ストの車体はフロント16インチと細いタイヤの恩恵でヒラヒラ倒れてカミソリのようなコーナーのキレ味
第一級の峠マシンと同等に走れる良いマシンだと痛感したものです
ラジアルに極めて近い特性のTT900GPと相まって最高でしたね
タイヤは太ければ偉いと思っている人達はまだまだ認識が甘いという良い例ですね

投稿: 桜華 | 2007年9月28日 (金) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/8141424

この記事へのトラックバック一覧です: 一喝!:

» レーサーダイエット [レーサーダイエット]
返金保障ありのレーサーダイエットでダイエット成功! [続きを読む]

受信: 2007年9月30日 (日) 02時24分

« 夢を見る | トップページ | 独り言 »