« めざせ地上の星 | トップページ | 点火時期変更 »

2007年9月 2日 (日)

効果現る

桜華さん、VTキャブ情報ありがとう!

そうなんだよ。VTキャブはちょっと特殊でオーバーフローしたガソリンがエンジン内に落ちる様に設計されているんだよ。

だからそのせいでフルブルーキを掛けると俺のリトルカブはカブリ気味になっちゃう。

昨日ブログでも書いた対策方法プラス、フロート油面を今までとは逆に下げる方向でオーバーフローを防止していく。

効果はあるみたいだから、今後はどこまで油面を下げれば問題が完全に消えるかだね。

俺がVTキャブにこだわった成果が現れ出した。

寒風山のテストコース・タイムトライアルでベストタイム(3分48秒)の3秒落ちまでタイムを詰めれた。

まだ完全にはキャブ・セッティングが煮詰まっていない状態でこれなら上等だよね。

走行時に未完のキャブ・セッティングせいで若干問題があったが以前よりも速度のノリが良く、上り坂での速度落ちが少ない。

スピード感はあんまり感じられないのは自力が上がったからなのか?

今まではビックフィン・ヘッドで4分の壁が切れなかったから驚きだ。

ビックバルブ・ヘッドよりバルブ径が小さなビックフィン・ヘッドでこのタイムならVTキャブ様様だよ。(あっそうだ、メインスタンドそろそろ外さないとコーナーでガリガリ擦れて危ないよ。)

明日雨なら点火時期を早くする作業を行う。

フライホイールのキー(位置決めのクサビ)を加工した物に交換して点火時期をずらすのだ。

加工されたキーは市販品を購入した。

点火時期を早めるに当たっては、俺の秘密兵器『遠心ブレーキ』のバランスが狂って効果が無くなる恐れがあるので、その点も踏まえてフライホイールを改良するつもりだ。

ドンドン良くなる法華の太鼓。ドンドン良くなれ俺のバトルカブ!

|

« めざせ地上の星 | トップページ | 点火時期変更 »

コメント

はじめまして、
点火時期進角は、遠心クラッチとバランスが難しいですよね、
アイドリングの回転数が上がるからニュートラル
以外はクラッチが微妙につながるのでブレーキを
掛けないといけない。
4速エンジンのCDIを使うと低回転で10度遅角するのでアイドリングが安定しますよ。

投稿: サカ | 2007年9月 3日 (月) 19時09分

これでビックバルブだったらと思うと恐ろしいですね
そろそろヘッドとオイルまわりやろうかなぁ…
キャブはヨシムラTMRの24か26がいいなぁ…

投稿: 桜華 | 2007年9月 3日 (月) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/7782636

この記事へのトラックバック一覧です: 効果現る:

« めざせ地上の星 | トップページ | 点火時期変更 »