« 愛すべき者達へ | トップページ | 謎解き »

2007年10月12日 (金)

信じられる?

コメントをくれた皆さん、有難う御座います。

特に真紅のカブライダーさん、まさにその通り。

他人からの批判の中に己の真の姿がある。俺は生きる不謹慎そのもの。

ナチュラル・ボーン・サイコ。それが俺の真の姿です。生まれてきてすみません。

では、バトルカブの近況から…

ビックバルブヘッドを購入後すぐにポート形状を改めた。そしてキタコ製モンキー用インテークマニホールドを組み合わせてからキャブ・セッティング。

吸気負圧がかなり上がったせいでガスが濃くなる。メインジェットは122番から112番に10番ダウン。スロージェットは40番から35番に落ちた。

ニードルクリップ段数はこれからセッティングするつもり。かなりパワーの向上がみられたが最高速は105㎞/hのまま。これはギアをノーマル3速ままで最高速型ギア比にすると上り坂で使い物にならなくなるからだ。

上り坂重視と最高速重視とでは、峠では実質的に上り坂重視の方が有効。今後、ギアを5速にしたとしてもそれは変わらないだろう。

今回のエンジン新装開店(6回目)で目玉となるのがキタコ製インテークマニホールド。

メインフレームを避けライディングの邪魔にもならず、転倒時の破損にも強い絶妙な取り回し位置。

キャブレター取り回しで、こんなにカブの車体にピッタリ合うのは見た事ないね。我ながら凄いマグレだ。

オマケにインテーク長が長いせいもあってセッティングも出し易かった。今までよりも高回転でのパンチが効いている感じ。

車体の方は極細のフロントタイヤ(前後コメットタイヤ製)とケツ上げキット&武川リアサスのおかげで、俺が購入した56台のマシンの中で最もコーナーリングスピードが高い。

コーナリングのキレは絶対なる一(つまり他とは比較出来ないほど良い。)と言える。

信じられるかい?カブのコーナリングがそんなに速いって事に。乗ってる俺自体信じられないくらい凄いんだから。

そのせいで凸凹の多い道路では、タイヤに掛かる負担が多いからタイヤの空気圧は標準よりも高めにする必要がある。

今のところ順調な仕上がりを見せているバトルカブ(リトルカブ改)だか、スピードコースの由利原高原でビックバイクにどれだけ迫れるかは想像もつかないな。

やってみないと分からない出たとこ勝負もいいとこだよ。

バトルカブは信じられない故障が多い。

高周波の振動でスパークプラグが中から折れる。(ここ半年で3本)

マフラーも折れる。(合計2ヶ所)現在、水本マフラーは友人の修理により強化された対策品。

テールランプ類は定期的に切れる。(スペアを大量購入)

エキパイ取り付けナットが緩む。(走った後に必ず増し締めが必要。)

エンジン取り付けマウントのフレーム側が減る。(ステンレスの固いワッシャーを入れて対策。)

スピードメーターが狂いだす。そして死ぬ。(原因は分からない。)

通常、キャブセッティングが良好だと振動は減るもんだが、F1カーの様な高周波振動が出てしまうのはホンダだから?

よくは分からないが気分だけは盛り上がるから気にしてないよ。

俺が乗ったバイクの中で最もエキサイティングなのがカブ1 2 3 。信じられる?

信じてくれなくても結構だけどね。

|

« 愛すべき者達へ | トップページ | 謎解き »

コメント

細いタイヤの良さっていうのを体感してみたいものです。
現在タイカブ(タイホンダ製)を購入を考えているんですが、
ピーキーさんから見てタイカブってどうでしょうか?
いきなりですが、話のネタに詰まった時にでもお願いします。

投稿: カサゴ | 2007年10月12日 (金) 01時00分

普通ならにわかに信られないですよね
縦型は比較的トラブル少ないですが、振動と熱で整流コンデンサがパンク、レクチャファイアのカプラピンが金属疲労で断線、結果過剰に電気が流れて保安部品の電球全滅、各部ステー類も金属疲労で折れました
何かを犠牲にするのがチューン、でも心臓部だけは寿命をいかに維持するかがさらに上のチューン
俺はさらなる高みを目指すチューンを日本語で調律と呼んでいます
お互い調律を極めアヴァロンを目指しましょう!

投稿: 桜華 | 2007年10月12日 (金) 10時08分

ピーキーさんこんにちは。いつも楽しく拝見しております。テールランプが切れる症状ですが私のカブも12000位以上回すと必ずと言っていいほど切れました。レギュレータが正常であってもですww。それで、だめもとでLED化したんですがそれ以来切れていません(現在はキャパシタも追加しています)あまり切れるようなならご参考までにどうでしょうか。それではまた^。^/

投稿: ぽんた | 2007年10月19日 (金) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/8356371

この記事へのトラックバック一覧です: 信じられる?:

« 愛すべき者達へ | トップページ | 謎解き »