« アイスバーンの走り方 | トップページ | 不思議の国・東京3 »

2007年11月23日 (金)

不思議の国・東京2

コメントをくれた皆さん、有難う御座います。

太極拳のあの動作を流々舞(るるぶ)って言うんですか。納得の名ですね。勉強になりました。

桜華さん、ウィンターツーリングを企画しますからMBXで参加お願いします。

カブ男さんもどうですか?コースは田沢湖方面の予定です。それからスパイクタイヤの空気圧ですが、標準値がベストです。空気圧を落とすとモトクロスとは違い、ビートストッパーも付いていないし強化チューブではないので下手するとチューブが裂けるからです。

えっと、この前の続きで俺が東京に住んでいた時の話。

二輪免許を取りに教習所に通うと波状路走行を行う。

この波状路走行、「実際にこんな凸凹道なんかある訳ねぇだろ!」と思ったらありました。

場所は東村山市の多摩湖。この多摩湖の道路が凄いのよ。

まずは完全二輪通行禁止。そしてクルマの暴走行為防止に高さ5㎝程の突起物が路面に付いている。間違ってもこの道を飛ばすと首がムチ打ちになりそうだ。

湖畔の方の道は更に凄い。まるで近未来SF映画のセットの様に、道の両側のガードレールが事故での変形で全行程ガタガタの状態なのだ。擦り傷のない所を見つけるのに一苦労しそうな感じ。

つまり、事故の起こらない箇所はないって事。どんだけ事故が多いのよ。

俺の友人もこの道を攻めてRX7を廃車にして大怪我。俺が勤めていた会社の社長の息子もシビックを廃車にした。

道幅6mほどの対抗2車線道路がまるで閉鎖された遊園地のジェットコースターみたいになっている。

そんなにここの道が面白いのかと別の友人に連れられてクルマで攻めてみた。(友人運転。俺は助手席。)すると本当にジェットコースターに乗っている様な錯覚を覚えてくる。

ちなみに俺の「ここでの最高速はどのくらい?」問いに友人はあっさり「今見たろう。180㎞/hは軽いぜ。」だと。「こいつらアホだ。」と思う俺。

地元で有名な走り屋コースがこれでは凸凹波状路になるのは時間の問題。っていうか、すでになってるかもね。(未確認)

ここまでやる走り屋も凄いが、道をこんなにする行政側も凄いと思う。

呆れてモノも言えない。

|

« アイスバーンの走り方 | トップページ | 不思議の国・東京3 »

コメント

すいません、確か流々舞は古武術の練習方法で、2人で型をゆっくりとした動作で行う事です。
太極拳の話を見て、似てるなと思った次第です。紛らわしくてすいません。

投稿: 昨日の奴 | 2007年11月23日 (金) 05時07分

「スーパーカブ」が映画化されるそうです。

これは楽しみです

http://www.supercub-movie.com/
2008年1月26日からだそうです。

投稿: かっぶまん | 2007年11月23日 (金) 21時23分

 毎度のアドバイス感謝いたします。この連休中に早速練習をと思っていましたが、雪なくなってしまいましたね。
 おっと、ウィンターツーリングですか。確実に無事には生還できない気がしますがマッドライダーさんのお誘いとあっては断れませんね。ぜひ参加させてください。

投稿: カブ男 | 2007年11月23日 (金) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/9065154

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議の国・東京2:

« アイスバーンの走り方 | トップページ | 不思議の国・東京3 »