« ドラゴンエンジン | トップページ | 糞速爺 »

2007年12月13日 (木)

ドラゴンエンジン2

ドラゴンエンジン(LIFAN製138ccエンジン)をバトルカブに搭載するのには色々やる事がある。

1、ステップを専用の物を購入するか、加工して合わせるか。買った方が早そう。

2、電装の配線をカブのメインハーネスに繋げる為にカプラーを用意する。二輪用の小型で防水仕様の物が望ましい。

3、リアブレーキペダルをリトルカブ用からスーパーカブ用に変更して、尚且つ加工してクランクケースとの接触を防止する。

4、マフラーをブレーキペダルの下を通るタイプにする。(ステップと干渉する為。)候補としてはBRDビトッチの115ccオーバー対応のマフラーか、水本レーシングのMR-01ロングマフラーのどっちか。ただ、水本レーシングのマフラーの対応排気量が気になる。

5、クラッチレバー増設。カブのノーマルハンドルにクラッチレバーを取り付ける為には、自転車用ブレーキレバーを流用する必要がある。これはハンドル径が通常のハンドル径よりも細いからだ。

6、ドライブスプロケットを420サイズに直す。見た目では420サイズのスプロケットが付いている様に見えたのだが、しっかり確認してはいない。でも変換用ドライブスプロケットが購入してあるので心配なし。

以上の事をクリア出来ればなんとか積めそうだ。とりあえずバイク屋からバトルカブを引き揚げてこなきゃな。

エンジンを積み替えてから必要な事を進めるとするか。

|

« ドラゴンエンジン | トップページ | 糞速爺 »

コメント

BRDの方が良いと思います。かなり軽いです。フルテーパーなのも良いです。高回転の伸びが違います。
ただ軽い分、エキパイのステンレスが薄いのがハードユーザーのピーキーさんに耐えられるかが心配です。
水本はステンは厚くて丈夫ですが、重いですよね。

投稿: この前の人 | 2007年12月13日 (木) 19時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/9377389

この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴンエンジン2:

« ドラゴンエンジン | トップページ | 糞速爺 »