« 得るもの失うもの | トップページ | バトルカブ再起動! »

2008年1月22日 (火)

やっぱり水本マフラー

桜華さん、コメント有難う御座います。

俺のお勧め林道コースは、寒風山の峠から旧男鹿街道を通って真山神社へ。真山神社から真山スキー場前の林道を走り、自衛隊真山駐屯基地の方に向かって途中からの男鹿石油コンビナート行きの舗装混じりの林道です。タイトでテクニカル、バリエーションに富んでいて大規模なモタードコースみたいですよ。俺が若い時に腕を磨いたコースです。お楽しみに!

今日あたりに発注した水本マフラーが届くハズだ。

このマフラーに決めた訳は、ブレーキペダル下を通るマフラーでパワー重視だから。そして何よりスタイルだ。

今までの燻し銀の感じを脱却して、いかにも走り屋っぽくしたくなった。

そう思ったのはLIFANエンジンを搭載した事で脱ホンダ化に滑車が掛かったのが原因。

水本レーシングに「このマフラーは何ccまで対応ですか?こちらのエンジンは中国製の127ccなんですが…。」と聞いたら。

「127ccなら大丈夫ですが、中国エンジンはどうだか分かりません。」と言われた。

雑誌で同じエンジンに水本マフラーを付けてる人が載ってたから大丈夫だろうとは思うのだがね。

届いたらキャブレターの初期セッティングをして待ちに待った慣らし運転開始だ!

|

« 得るもの失うもの | トップページ | バトルカブ再起動! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/10024420

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり水本マフラー:

« 得るもの失うもの | トップページ | バトルカブ再起動! »