« カブの常識 | トップページ | カブで予習 »

2008年2月14日 (木)

カブにFCRキャブ改

今日の昼過ぎにバトルカブに装着したFCR-MX改(自作バクダンキット、ミキシングプレート追加、自作パワーナウ)の加速ポンプの噴射タイミング調整をした。

Fcrmx ご覧の通り、FCR-MXはサイドのプラスチックカバーを外すと加速ポンプの噴射タイミング調整ボルトが出てくる。

この調整ボルトを締めたり緩めたりで噴射時期を早めたり遅くできるのだ。

色々弄った結果、標準から4分の3回転緩めて噴射タイミングを遅くした。

次にジェットニードルのクリップ段数を変えて反応を見る。クリップが一番下の濃い状態(上から5段目)から1段戻してセット。(上から4段目)これが最も素直にエンジンが回った。

妙な力量感を感じさせずにスンナリ回る。最近、この感じが大事なんだと思う様になったからそんな風にセッティングしたのだ。

最後に再度、加速ポンプの噴射タイミングを調整して、やはり4分の3回転戻しに落ち着いた。

大体は良い感じなのだが、たまにグズつくのはスロー系の調整が完全でないのだろう。明日はパイロット・スクリューを調整してみるかな。

キャブレター調整で暖まったエンジンからエンジンオイルを抜き取る。

噂に聞くほどエンジンオイルに金属クズが混じっていないね。国産の「ちょっと多いかな?」ってレベルに納まっているよ。(良かった。)やるなぁ、中国LIFANエンジン!

5w-40のマルチグレード・オイル(JOMO4輪用)に交換。シフトタッチがとても良いから愛用している。

明日はオイルとブレーキシューの慣らし運転だ。

|

« カブの常識 | トップページ | カブで予習 »

コメント

 雪中鬼走りツーリング間近ですね。私もずっと行く気満々で休日は短時間でも必ず練習していました。大変楽しみにしていたのですが、家族サービスとの兼ね合いでどうしても参加できない運びとなりました。残念です。ぜひ当日の楽しいエピソードを書いてくださいね。
 追伸、無事に結婚式を挙げられたことをお祝い申し上げます。

投稿: カブ男 | 2008年2月15日 (金) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/10511369

この記事へのトラックバック一覧です: カブにFCRキャブ改:

« カブの常識 | トップページ | カブで予習 »