« 中国エンジンの弄り方 | トップページ | カブに儀式 »

2008年2月12日 (火)

ピーキーよりピーキー

昨日は、秋田市内のホテルで俺と嫁さんの結婚式が行われた。
「入籍はとっくの昔に済んでいるが、今更ながら本当に俺で良いのかなぁ。」って思ってたら、しっかり大丈夫でした。
だって俺の嫁さんは俺よりもずっとピーキーだって分かったからね。
あの吹け上がり方は半端じゃないよ。
あんな凄えのは未だかつてない。
流石、俺に惚れるだけの事はある。
心配して損した感じ。
さて、じゃじゃ馬慣らしと行きますかぁ。

|

« 中国エンジンの弄り方 | トップページ | カブに儀式 »

コメント

初めまして!

sutasutaと申します。
突然のメッセで失礼致します。

ROMばかりですがいつも楽しくブログを拝見してます!
一言お祝いをお伝えしたいと思いお邪魔しました。

この度はご結婚おけでとうございます。
今後のますますのご活躍をお祈り致します。
お幸せにどうぞ!

失礼しました!

sutasuta

投稿: sutasuta | 2008年2月12日 (火) 12時46分

誤)おけでとうございます。
正)おめでとうございます

申し訳ないです。
上記コメントがお目障りでしたら削除してください。
大変失礼致しました。

投稿: sutasuta | 2008年2月12日 (火) 12時48分

ご結婚おめでとうございます。
、、、!?
ピーキーさんよりピーキー!
たまには少し気の利いた祝福の言葉をと、仕事中考えていたのですが、一発で吹っ飛びました。

想うて行けば五尺の雪もえらい霜じゃと言うて行く。

愛していればこそですよ。

投稿: ばば | 2008年2月12日 (火) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/10446637

この記事へのトラックバック一覧です: ピーキーよりピーキー:

« 中国エンジンの弄り方 | トップページ | カブに儀式 »