« 雪道ダッシュで廃棄決定 | トップページ | 中国エンジン高回転化 »

2008年2月26日 (火)

マッドフラップ

路上の雪が融け出している時に走行すると横型エンジンはオーバークールになりやすい。

原因はフロントタイヤの泥ハネ。エンジンに直接雪水が当たり急激にエンジンの熱を奪うのだ。

そこでマッドフラップの登場。30年前ならよく見かけたパーツなのだが、現在では見る事さえ珍しい。

俺もカブ用のマッドフラップを探したのだが見つからない。

そしたら2日前にダイリン(秋田市にある自転車・バイク・クルマ全般を扱うショップ。)でヤマハ純正デットストック商品(昔の売れ残り)の中に丁度良いマッドフラップを見つけた。

Photo おそらくメイト用だと思う。

止め具、ネジ一式が付属して980円也。

昨日、路面の雪が融けていたので「マッドフラップを付けるのなら今だ。」と装着。作業時間10分で装着できた。

Photo_2 ねっ、良い感じで付いてるでしょう?

よく見ると『YAMAHA』のロゴマークが気になるが、ちょっと見では分からないから良しとしよう。

実走テストでエンジンに雪水が当たらなくなったのを確認。

クランクケースの温度も順調に上昇して適温になった。

冬の道を快適に走る。バイク屋さんでも難しいと言ってる事を実行するには経験だけが頼りです。

融雪剤(塩化カリウム、つまり岩塩)のせいで真っ赤な錆びが浮き始めているバトルカブ。

真っ赤な錆びは経験の証。

|

« 雪道ダッシュで廃棄決定 | トップページ | 中国エンジン高回転化 »

コメント

今晩は。℡するよりいいかなと思って連絡します。ホンダのマッドフラッププレゼントします。あとでピットに届けておきます。あとカブ(多分郵政)用タイヤチエーン大量入手。

投稿: ナベ | 2008年2月26日 (火) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/10760798

この記事へのトラックバック一覧です: マッドフラップ:

« 雪道ダッシュで廃棄決定 | トップページ | 中国エンジン高回転化 »