« 中国エンジンにペンタゴンネット | トップページ | 幻滅したよ七氏さん »

2008年2月23日 (土)

インテークマニホールド

インテークマニホールドって短い方が良しと言われているが、カブのインテークマニホールドはダウンドラフトキャブを使用しないと短くできない。
では何故短い方が良いのか?
それはインテークマニホールドが短ければ短いほど混合気の流速の低下が少ないとされるからだ。
短くできないのなら、流速が落ちにくい内壁の表面処理をすればいい。
流体は滑らかな表面だと速度が上がるにつれ張り付こうとするらしい。
じゃぁ、どうすればいいのか?
それは今後のお楽しみって事で…

|

« 中国エンジンにペンタゴンネット | トップページ | 幻滅したよ七氏さん »

コメント

例の内壁加工ですね…
楽しみにしてます

投稿: 桜華 | 2008年2月24日 (日) 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/10713449

この記事へのトラックバック一覧です: インテークマニホールド:

» トラックバックありがとうございます。 [奈保美]
いつもトラックバックありがとうございます。たまには私から [続きを読む]

受信: 2008年2月27日 (水) 03時36分

« 中国エンジンにペンタゴンネット | トップページ | 幻滅したよ七氏さん »