« 疑問にお答えします。 | トップページ | ペンタゴン »

2008年2月20日 (水)

カブに新兵器

コメントを下さった皆さん、コメント有難う御座います。

七氏さん、貴方が俺の事を最も理解していらっしゃる。流石です。これからも新参者の教育宜しくお願いします。

zさん、昨日の記事にも書きましたがやってみたらそうなったのだから仕方がありません。以前、KTMに油温計とシール式温度計を同時に使用した際、ほぼ同じ温度を示しました。クランクケースが冷える様な状態はオイルも冷えています。やってもいない事を平気で言うヤツを走り屋の仲間内では『語るヤツ』といって強烈に軽蔑されます。何事もやってから語りましょう。

あさん、ガスが薄いと油温が上がるのは当たり前。ガスが濃いのを薄くして丁度良くするのがセッティングです。俺のバイクを近くで見た事がないでしょう?貴方の安い頭では理解不能なパーツが盛り沢山です。バトルカブに付いた補器類でボルトオンパーツなど一つも無いですよ。夢を見るなら一人で見てください。

いつかの人さん、弁護感謝します。このブログでアーダコーダ言う人は木を見て森を見ない人の典型です。俺も諦めていますよ。でも、言いたい事は言います。だって俺ですから。

さぁ、書く事書いたし本題に移ろうか。

前から作ってみたかったペンタゴンネット(ジュン インターナシュナルの特許)を真似して作っている。

素材はステンレスの板。形状は本家ペンタゴンネットの形状を少しデフォルメしています。(製作を容易にする為)

今のところ、50%の完成。明日には完成して、明後日には装着テスト走行予定。

最近、中国製餃子の農薬混入で中国に非難殺到の様だが、今の日本が中国抜きで生活できるのか疑問に思う。

俺のバトルカブのエンジンは中国製、スパイクタイヤも中国製。今日買ったクロックスのスニーカーも中国製、着てる服も製造は中国。

いつまでも日本だけがアジアの先進国だと思っていると気が付いたら占領されてた。(いろんな意味で)

中国なしで生きていけると宣言できる人は日本にほんの一握りだけだろうね。

中国はかつての日本の様に真似る事から始めて技術を完全に自分のモノにしようとしている。

ホンダが作った横型エンジンをコピーして、それで終わらせずに発展させ、良いパーツを見つけたらそれもコピーしてくっつけて更に凄いエンジンを作る。

今、中国が世界に向けて発売している横型エンジンの最新作は、150ccでKSR110の腰上とタイカブの腰下を合わせた様なエンジン。なんと16馬力の最高出力を持つ。ユーチューブの動画を見ると、ヨーロッパではこのエンジンを少し弄っただけで22馬力オーバーだそうだ。

そんな凄いエンジンが5万円程度の値段で手に入る。

恐ろしい国だね中国って国は…

|

« 疑問にお答えします。 | トップページ | ペンタゴン »

コメント

やってみなければ分からない。
確かにそうです。
自分は人の意見を参考にはしますが、鵜呑みにはしないようにしています。
それだから、スパイクタイヤを入手しようとしました。これは、来シーズン待ちです。

自分でもやってみて、納得。
それを研ぎ澄まして、会得。

自分のやり方にはあっていないと思えば違う方法をとるか、改良するだけ。
職人の世界では常識です。
口だけは、半端職人。

投稿: ばば | 2008年2月21日 (木) 00時43分

語る奴って確かに嫌われますね
思考そのものがナンセンスで語るだけ
試しもしないで思い込みで話す
チープ過ぎます
経験してから語りましょう
経験無く話す奴は童貞君ですよ

投稿: 桜華 | 2008年2月21日 (木) 07時33分

技術はあるんですが少なくとも私が使った中国製の物に関してはあまり品質が良くない印象がありますね。
日本は逆境に立たされた時こそスゴいって俺は思ってます。
今は・・・ボケちゃってますねぇ。。。

投稿: mel | 2008年2月21日 (木) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/10649768

この記事へのトラックバック一覧です: カブに新兵器:

» 私もブログ始めたので是非遊びにきてくださいね。 [ブログ訪問ありがとうございます。]
[続きを読む]

受信: 2008年2月27日 (水) 03時41分

« 疑問にお答えします。 | トップページ | ペンタゴン »