« 今後… | トップページ | 裏技実行 »

2008年3月28日 (金)

俺がカブにのる訳

俺はハッキリ言ってクルマの走り屋には向いていない。

何故ならバカ走り(一般常識からかけ離れた走り。)をすると、必ずハイな気分から強い揺り返しのダウン状態(欝)になるからだ。法定速度40キロの道でメーターの針が回らなくなるまで走れば脳内麻薬が噴出す(本人は至って冷静。)だろうから当然反動も多いのかもね。

バイクでもこの揺り返しによるダウン症状は起こる(特に大排気量マシン)のだが、カブだけはならない。危険度は皆一緒のハズだが、カブだけは不思議にならないのだ。

極論になるが、クルマやカブ以外のバイクは例えるならシンナーでカブはビール。気持ち良い気分を得るに当たって副作用が少ない。(二日酔いみたいな感じにはなるけどね。)

俺はカブに乗って1年目の88ccにボアアップした頃から段々身体に馴染んできて、プアな車体を上手に使える様になった。

カブはいつも俺が言ってる通り、そのアルコール度数(排気量)が上がる度に走り易くなってゆく。何でか分からないがそうなのだ。(カブは中途半端な排気量が一番危険だ。88ccの時は怖かったなぁ。)

足回りに不満はない。(リアサスだけは武川製に交換。)ブレーキもデイトナ製のブレーキシューに交換したら十分な利きになった。車体はほぼノーマルでハンドルだけをパイプハンドル化している。

俺が今までのバイク人生(今年で24年目)で 一番気持ち良いバイクは間違いなくカブだ。

カブに乗る以前はあんなに嫌ってたのにも拘らず、今は最高に気に入っている。一生懸命走っている実感が最も高いバイクだからだろう。

俺は大変ラッキーだね。自分にとって最高の美酒(バイク)が手軽なビール(カブ)だった事に感謝するよ。

今日も明日も明後日もカブで晩酌気分。

|

« 今後… | トップページ | 裏技実行 »

コメント

あのさぁ、ピーキーさん。
カブの楽しさってどこから来るのでしょうね。
直線で、安定してて、コーナーではヒラリと身をこなす、、、。
自分レベルで今まで乗った単車の中で上位3位に入っていたけど、最近は1番かも?って、思っています。
ロードバイクは本気で乗ったことが無いですけど、タイヤの接地感は最高です。

投稿: ばば | 2008年3月28日 (金) 01時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/11880652

この記事へのトラックバック一覧です: 俺がカブにのる訳:

« 今後… | トップページ | 裏技実行 »