« 偽装工作 | トップページ | 決行前夜 »

2008年3月 7日 (金)

140ccになったら…

ばばさん、桜華さん、コメント有難う御座います。

作戦決行は明後日ですが、何とか嫁さんを実家に行く様に仕向けました。午前中に交換して午後にしっかり走らせてたら疑う余地なしですよ。後は運を天に任せるだけです。成功を祈ってて下さい。(大袈裟過ぎ)

とりあえず、LIFAN社製140ccエンジンに交換したら、すぐに慣らし運転したいね。

十和田湖辺りまでブ~ン!と走りに行きたいな。

エンジン交換の際にオイルラインを繋がないと(必ずしないと焼き付くそうです。)いけないから、オイルクーラーをついでに付けちゃおう。

まだ寒いのでオイルクーラーの必要性はないが、冷え防止のガムテープを貼れば問題なし。

ただ、オイルラインの位置関係からオイルクーラーを横ではなく縦に装着する必要がある。それによって取り付けステーを作り直さないといけない。

オイルクーラーを縦にする事で走行風の当たる量が増えるから一石二鳥?で良いかもね。

キャブセッティングはおそらくメインジェットの番数が下がるだろうな。(吸入量が増えるとメインジェットから吸い上げるガソリンの量も増える。)

それに対応できるメインジェットも用意しておこう。

十和田湖はまだ雪があるかなぁ、その方が燃えるから絶対良い。

慣らし運転の前に気を付ける事はジェネレーターの配線がフライホイールと接触してないか、取り付けネジがしっかり締まっているかチェックしなければならない。以前、友人の中国エンジンや今バトルカブに載っているエンジンもここに不良があったからね。これは工場のライン作業で組んでいる工員の怠慢としか言えない。でも、チェックさえすれば大丈夫。

前にもブログに書いたが、「慣らし運転をしている時が一番楽しい。」と思うのは俺だけではないハズだ。

|

« 偽装工作 | トップページ | 決行前夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/11062479

この記事へのトラックバック一覧です: 140ccになったら…:

« 偽装工作 | トップページ | 決行前夜 »