« ギリギリセーフ | トップページ | キャブセッティング »

2008年3月11日 (火)

シェイクダウン

ばばさん、桜華さん、コメント有難う御座います。

無事、運転免許の更新が完了しました。自宅に帰ってから早速シェイクダウン(慣らし運転)です。

ニューエンジン(LIFAN社製140cc)は前にバトルカブに乗せていた127cc(LIFAN社製)とは、全く別物のエンジンと思った方がいい。

ギアがニュートラルに簡単に入る。(127ccの方は1000キロ走ってやっとまともに入った。)安定感というよりも安心感と言うべきか、乗っててライダーを急かさないエンジン。ゆっくり走ってても気分が落ち着くし、時速70キロ前後がとても楽しいのだ。

でも、カブってヤツは排気量が上がれば上がるほど普通に走るから不思議だね。まるで元からそのエンジンだったかの様に思えてしまう。今のバトルカブはビックスクーターに負けないくらいのゆったり感を醸し出しているよ。凄く良いね140cc。

このエンジンも高回転域で伸びない感じだが、最高速をびた一文負けない(どんなに吸排気系&電装系を充実させても最高速は大して変化しない。)代わりに最高速まで一気に達する感じが最高!このエンジンはオフロード向きだと思う。このエンジンを搭載したピットバイク(ミニモトクロッサー)ならお買い得だ。扱い易く速いマシンのハズだよ。

Photo

140ccエンジン搭載で雰囲気が良くなったバトルカブ。(自画自賛です。)

バトルカブがこれから目指す究極(安っぽい言い方だが)の形がこれ。

Photo映画 『マルホランドラン』に登場する走り屋親父カル(デニス・ホッパー)の愛車C2改だ。

良い味出してるでしょう。子供の頃にこの映画を見て、「カルみたいになりてぇ。」と思ってたら、30年後なってました。

今では「カルに負けてない。」と自負しています。

ヤバイくらい面白いカブがもうすぐ完成です。

|

« ギリギリセーフ | トップページ | キャブセッティング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/11180577

この記事へのトラックバック一覧です: シェイクダウン:

« ギリギリセーフ | トップページ | キャブセッティング »