« 防振対策実施2 | トップページ | 横型エンジンのオイル »

2008年4月28日 (月)

里帰り?

ぽんたさん、コメント有難う御座います。

ぽんたさんのカブは下りで120キロオーバーだそうですが、下りでそれくらい出るのならキャブセッティングを見直したら平地でもスピードアップするかも知れませんよ。経験上、元が遅いエンジンは仮に下りでも120キロなんて出ません。(エンジン自体が抵抗になります。)おそらく潜在能力が120キロだからこそ可能な速度だと思います。流石は老舗メーカーのエンジンパーツですね。末恐ろしい…

Photo_2 前バトルカブ( リトルカブ改)の車体から新バトルカブ(スーパーカブ)へ17インチホイールとブレーキユニット、そしてフロントサスを移植した。

っとは言うものの、元々スーパーカブから雪道走破性向上の為に流用した部品だから元に戻ったと言った方が正解かも。

来期の雪道走行も考慮して、オーバークール防止用のマッドフラップ(泥除け)も装着。これがないと融けた雪水がエンジンを冷やしてエンジン不調を招くからね。

フロントサス周りは軽くメンテナンスしてから組み込んだ。

しかしカブのフロントサスにはいつも感動させられるよ。

こんな細いサスペンションなのに、しなやかでカモシカの様な軽いフットワーク。地面に吸い付くが如く安定した姿勢でブレーキングが出来るのもこのサスがあっての事。(カブ乗りの基本、リアブレーキから一瞬先に利かせるブレーキングをした上での話。)

このサスのないカブは実力の半分も出せないと俺は考えている。

それほど良いのだよ。嘘ではない。

それではまた…

|

« 防振対策実施2 | トップページ | 横型エンジンのオイル »

コメント

ピーキーさんこんにちわ^^。
レス有難うございます。おっしゃるキャブですが、vm26を使っているのですが確かにセッティングが出ているか不安ですw。天気が悪いと低回転域の開度3/4くらいでぼこつきますが騙し騙し乗ってるかんじです。マフラーのバッフルを外すとメインジェットが15上がるので確かにもう少しスピードは出そうですが音が凄いので、もうオヤジといわれる年代の自分としては二の足を踏んでしまいますw。そのうちに車載カメラの動画をサーバにアップしたいと思いますので、アップしたらアドレス貼りますのでよろしかったらご覧になってくださいw。それではまた

投稿: ぽんた | 2008年5月 5日 (月) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/20629469

この記事へのトラックバック一覧です: 里帰り?:

« 防振対策実施2 | トップページ | 横型エンジンのオイル »