« FCR-MXを回しきれるか? | トップページ | ポート研磨 »

2008年4月 6日 (日)

先に進もう!

FCR-MX32キャブがオーバーボア過ぎてアクセルを全開するとどうしても失速してしまう。

ここは諦めてキャブレターをPWK28に戻し、ポート研磨&形状変更で最高速を狙おう。

既にシリンダーヘッドはバラしてリューターをかけるだけの状態にしてある。

心配はガスケット再利用での吹き抜け。前もって液体パッキンをしっかり塗って乾燥させておこう。

それではまた…

|

« FCR-MXを回しきれるか? | トップページ | ポート研磨 »

コメント

ピーキーさんお久しぶりです。

仕事その他が忙しくて、ブログは拝見していましたがコメント出来ずでした。

さてキャブですが全回転域が良いのなら全開ストッパーで規制もありなのでPWKのセットが出ない時はFCR-MX32を再考下さい。

僕のカブはパーツは集まるのですが、他人のバイクの面倒が多くて手つかずです(-。-;)

投稿: MIZ | 2008年4月 6日 (日) 15時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/12341233

この記事へのトラックバック一覧です: 先に進もう!:

« FCR-MXを回しきれるか? | トップページ | ポート研磨 »