« ハンドルの振れ | トップページ | 恐れていた日 »

2008年4月21日 (月)

久しぶりの完全燃焼

バトルカブのフライホイールのウェイト重量を数グラム重くしてアクセルオフ時のエンジンブレーキを強くした。

ついでにスパークプラグをチェック。

この間のキャブセッティング以前は熱価9番のイリジュームプラグが茶褐色だった。「ノーマルスパークプラグが熱価7番だから番数の上げ過ぎかなぁ。」と思っていたらセッッティングが決まった後では

Photo この状態。

久しぶりに見る完全燃焼状態だ。

焼けすぎに見える人は少し経験不足だね。ベストセッティングのプラグはこんなもんです。

今度は試しにスパークプラグに装着したスペーサーの厚みを調整して圧縮比を標準に戻して、トルクアップするかそれとも最高速が落ちるか様子を見てみたい。

チューンナップは焦らず一つずつっと。

それではまた…

|

« ハンドルの振れ | トップページ | 恐れていた日 »

コメント

はじめまして
ピーキーさんにあこがれてオフ車に乗り始め、最近レースデビューを果たした大学生のDT50乗りです。

イキナリ質問してしまって申し訳ないのですが、2ストでもプラグの焼け色は同じような感じがベストセッティングなのですか? 無改造で一つプラグの番手を落とした時よりも更に焼けている色に思えるので気になって質問させていただきました。
何とぞご指導よろしくお願いします。

投稿: DT50 | 2008年4月21日 (月) 22時28分

完全燃焼させるのむずかしいですよね。かなり苦労します。
プラグも何本か使うし、まだまだ未熟です。
ピーキーさん参考にさせてもらいます。

投稿: 横型エンジン乗り | 2008年4月22日 (火) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/20446221

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの完全燃焼:

« ハンドルの振れ | トップページ | 恐れていた日 »