« バルブ磨り合わせ | トップページ | 中国エンジンで時速120キロ »

2008年4月14日 (月)

シリンダーヘッド

今日、やっとシリンダーヘッドの組み立てが出来た。

バルブを組んでからカムシャフトとロッカーアームを続けて組んでいく。

中国エンジンには見慣れない部品がローカーアームの横に組み込まれていたが気にせず組んだよ。(何だろこれ?)

バルブクリアランスは吸排気バルブ共に0,05ミリ。

よくバルブクリアランスをシックネスゲージで測定する時に『カステラを切る感覚』と言われているが、俺にはその感覚が今ひとつ分からない。

前にベテランメカニックの人にその事を相談したら「0,05ミリに合わせる時には0,05ミリのゲージが入って、その上の0,08ミリが絶対入らない状態にする。」と教えてくれた。

「なるほどねぇ。」と感心したよ。

下手に「こんな感じにする。」と言われるよりも確実だ。

明日は仕事の合間を見つけてエンジンを全部組みたいね。

それではまた…

|

« バルブ磨り合わせ | トップページ | 中国エンジンで時速120キロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/20228713

この記事へのトラックバック一覧です: シリンダーヘッド:

« バルブ磨り合わせ | トップページ | 中国エンジンで時速120キロ »