« 防振対策 | トップページ | 防振対策実施2 »

2008年4月26日 (土)

防振対策実施

今日の午後から防振対策を実施してみました。

作業はトライ&エラーでホームセンターを往復する事3回。何とか形になった感じです。

Photo まずはフレーム割れを起こしたエンジンマウント右下側。

5ミリのゴム板をタンク用ラバーマウント・ワッシャーに合わせて切り、ナットで締め上げて振動を抑える。

Photo_2 今度は上側のエンジンマウント。

丁度いいカラーがあったのでラバークッションをカラーに合わせて成形。

Photo_3 エンジンマウント左上側。

ラバーが利く様にしたので少しゴムが膨らんでいる。

こちら側にクッションを付けた訳は、右上側に比べて3分の1のフレーム肉厚なので、こちら側で振動を殺した方が効果は高いだろうと思ったからだ。

効果はまだエンジン始動が出来る段階ではないので判らず仕舞い。

でも、必ず効果はあると信じているよ。

それではまた…

|

« 防振対策 | トップページ | 防振対策実施2 »

コメント

ピーキーさん こんにちわ。
久しぶりに伺ったのですが、去年から色々変わっているようで楽しく拝見しています。私のカブのエンジンはCD90改113ccでヘッドをスーパーヘッドに代えてあるのですが最高速は110kちょいです(下りだと120kちょいw)中国製エンジン速いみたいですね。今年はピーキーさんのエンジンに負けないようにクランク変えて124cc化しようかな~w
それではまた、ブログ楽しみにしてます。

投稿: ぽんた | 2008年4月27日 (日) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/20589914

この記事へのトラックバック一覧です: 防振対策実施:

« 防振対策 | トップページ | 防振対策実施2 »