« 鏡面仕上げ | トップページ | カブでエクストリームする人々 »

2008年4月10日 (木)

エクストリームとは?

エキストリームは完全に辞めたらしいね??

投稿 | 2008年4月10日 (木) 00時24分

誰か知らんがコメント有難う御座います。

本来、このブログでは名無しのコメントは削除がルール。しかし、丁度書きたい事があったので採用しました。

おそらく俺がバイク・スタントを辞めた事を言ってるのだろう。(結婚を機に辞めたのは以前にブログで書いたのだが…)

そもそもエクストリームとは何ぞやって話だ。

元々、バイク・スタントをエクストリームバイクと呼ぶ様になったのは日本が始まりで、10年ちかく前にヨーロッパのスタントライディング・チャンピオン2名を日本に呼んでショーを開催するに当たり、インパクトのある名称を付けようという事で主催者の一人が『エクストリームバイク』と名付けた。(たしか女性の方が名付け親のハズ。)

それが現在では世界中で使われるまでになったのだ。

俺の考えるエクストリームの定義は、異次元空間を連想させる演出と常識的認識の破壊。この二つを有するモノは全てエクストリームだと思っている。

つまり、バイクをウィリー状態でクルクル回ったり、後輪を浮かせて前輪だけで進む事だけでなく、「ま、まさかそんな…」と思わせる行為は全部エクストリームではないのか。

俺に言わせりゃライト兄弟の人類初飛行も当時の人を驚かしたエクストリームの代表。

ずうずうしいついでに言わせてもらえば、俺の『カブで雪道時速100キロオーバー』も立派なエクストリームの一つだと思っているよ。

カブは馬鹿速く走るだけでエクストリームバイク。ウィリーやストッピーなんて必要ない。

峠でスポーツバイクに乗ってカブにブチ抜かれたら、そこは既に異次元空間さ。

|

« 鏡面仕上げ | トップページ | カブでエクストリームする人々 »

コメント

今日びっくりしたよ!
いつものようにCBRで峠攻めてたら、真っ赤なバイクにぶち抜かれたよ。
何だと思う?カブだよ。カブ!
あんまり驚いて、追いかける気力無くなったよ、、。

ピーキーさんならやりかねない。
いたずらにヒーロー視する気は無いけれど、地道な段取を懸命にやっているのを知ってしまうと有り得るな。と、、、。

投稿: たらし | 2008年4月11日 (金) 00時20分

お久しぶりです
バトルカブはエクストリームを通りこして、今や走る伝説となりつつある気がします
バカっ速のカブは噂になり、都市伝説となりやがて本当の伝説になる
浪漫です

投稿: 桜華 | 2008年4月11日 (金) 06時31分

受けました!パープルヘルメッツ!!
こんな凄い連中がいたとは、、。
気に入ったのは、オナラジェット推進?です。コスプレはご自由に、でもこれは真似しないで下さいね。

ばば=たらし です。

投稿: たらし | 2008年4月11日 (金) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/20114100

この記事へのトラックバック一覧です: エクストリームとは?:

« 鏡面仕上げ | トップページ | カブでエクストリームする人々 »