« 壮絶!みうちカップ・最終回のハズ | トップページ | 後の祭り »

2008年5月30日 (金)

みうちカップ反省会

コメントして下さった皆さん、有難う御座います。

みうちカップが終わり、やっと筋肉痛が治ったのでバトルカブの整備&チューンナップを行おう思っている。

Photo まずは洗車。

ダートにすっとんで泥だらけになったから、こびり付いた汚れを高圧洗車機で洗い流す。

いたる所に転倒時についた傷が汚れの中から浮き出してきた。(ガーン!)

洗い終わったバトルカブを検証する。

Photo_2 転倒で左ハンドルグリップ破損。アルミハンドルエンド紛失。

アクセル側のグリップは形状がお気に入りなので左側だけ違うタイプのグリップに交換。

ハンドルエンドは転倒時に滑りの良いプラスチックタイプに交換。

Photo_3 オイルクーラーは雨天時にはガムテープを貼ってオーバークールを防止していたが、雨が止むとすぐに120℃に温度上昇。

ガムテープを剥がして100℃で安定していた。

公道走行では全く問題はない。しかし、夏場のレースはキツイだろうね。(みうちカップは春秋開催なので大丈夫。)

Photo_4 左ステップが見事に削れている。

最終コーナーの立ち上がりでガリガリ状態。

次回のレースにはリアサスをガッチリ固めて、タイヤサイズアップで外径が上がれば大分マシになると思う。

Photo_5 武川のリアサス。

今のところ全く不満はないが、ステップの接地防止にサグを固める。

まだ2ノッチほど固くできるので最強の位置にしておくよ。

Photo_6 転倒のショックで先端が折れたチェンジペダル。

今はレース時と同じモノを装着している。

ミニモト用の強化品にしようか思案中。

いっその事、オリジナル形状のシフトがし易いヤツを特注で作ろうかな。

Photo_7 リアタイヤ・ダンロップF107(250-17)。

次回は雨天により強いタイヤに交換するつもり。

ミシュランかブリジストンのカブ用タイヤでサイズは275-17を選択したい。

Photo_8 次回のみうちカップではぜひ優勝したいので、馬力をいくらでも上げたい。

エンジンをより高出力な中国製エンジンに積み替えたいが、今のエンジンで頑張るのも悪くない。

お蔵入りしているFCR-MXキャブでちゃんとしたセッテイングを出す為に購入した新兵器?『加速ポンプキャンセラー』で再度挑戦。

簡単に言うと、「加速ポンプを殺したら高回転まできれいに回るかなぁ。」って期待している訳だ。

アクセル全開でキャブレターを持て余さなければ最高なのだが、どうなるかは実際にやってみてのお楽しみ。

秋のみうちカップまでにラップタイム4秒縮めるぞ。ではまた…

|

« 壮絶!みうちカップ・最終回のハズ | トップページ | 後の祭り »

コメント

ピーキーさん、こんにちは。
すみませんが教えてください。

「次回は雨天により強いタイヤに交換するつもり。」

と、ありますがどのように判断しているのでしょうか?
はっきり言って、自分は雨走行苦手です。
ダートと違いそこそこグリップするくせに、無理するといきなりスパーン!と飛んでしまいます。

何ていうか、滑り出しの挙動をどのように察知しているのか、、。
自分が練習不足、体験不足なことは承知しています。が、ヒントを教えていただければ嬉しいです。


投稿: たらし | 2008年5月31日 (土) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/21293801

この記事へのトラックバック一覧です: みうちカップ反省会:

« 壮絶!みうちカップ・最終回のハズ | トップページ | 後の祭り »