« 横型エンジンのマフラー | トップページ | 今日、新バトルカブ完成(予定) »

2008年5月 9日 (金)

カブ系チューンドエンジンの憂鬱

カブ系エンジンを弄ってゆくと必ずブチ当たるのがエキパイ取り付けナットの緩み。

毎回走った後に締め直すのは当たり前。酷いのになると半日とか、2時間おきにとか締め直すハメになるのだ。

俺も緩み対策でダブルナットにしたり、ネジの緩み止め剤を塗ったりしたが全然効果が無かった。

他の人はどうしてるんだろうと見てみたら、普通のボルトで直接エキパイを締め付けたりとやはり苦労している様だ。

そこで俺が考えた案は、取り付けボルトよりも長いナットを用意してワイヤーロック用の穴を開けてしまう事。

ナットは締め付けた状態でボルトよりもワイヤーロックの穴分だけ長ければ十分。(あまり長いとマフラーと干渉して取り付け出来ない。)

ワイヤーロックさえ出来たならもう緩む事はないだろうね。

既に長いナットは購入してあるから後は加工するだけだよ。

上手くいってくれれば良いのだが、やってみない事には何とも言えない。

それではまた…

|

« 横型エンジンのマフラー | トップページ | 今日、新バトルカブ完成(予定) »

コメント

はじめまして。

個人的な経験ですが、以下URLの「ハードロックナット」が緩みに効果的でした。
http://www.hardlock.co.jp/index.php


購入は以下のショップが便利です。
http://www.neji-no1.com/index.html
「ハードロックナット」で検索できます。

投稿: mas | 2008年5月10日 (土) 12時09分

こんにちは。
ピーキーさんのエンジンは、カムテンショナーをかえていますよね?
何を流用したのですか?
宜しくお願いします。

投稿: 横型エンジン乗り | 2008年5月11日 (日) 16時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/20861916

この記事へのトラックバック一覧です: カブ系チューンドエンジンの憂鬱:

« 横型エンジンのマフラー | トップページ | 今日、新バトルカブ完成(予定) »