« カブの走り方のヒント | トップページ | 春季ツーリング »

2008年6月19日 (木)

戦士の背中

コメントをくれた皆さん有難う御座います。

たらしさん、自分の名も名乗れない小人(中国語で器の小さい人の意。)の2名もね。このブログは基本的に名無しのコメントは削除がルールです。あしからず。

昨日、近所のスーパーで男鹿市在住の車椅子の四輪オフロードレーサーを見かけた。

国内外で活躍する彼をテレビで見て、俺も随分勇気付けられたものだ。

入り口近くの障害者用駐車場に停めるレガシィーからOXレーシング(元々バイクのショップだったが、社長がバイク事故で車椅子生活になり車椅子の開発メーカーになった。パラリンピック競技用車椅子のほとんどがここの製品。)の車椅子を取り出してスーパーに入ろうとする彼がいた。(太い首、ゴツイ肩が印象的だ。)

何年か前に彼から名刺を頂いた事はあるが特に知り合いという訳でもない。

入り口で彼と鉢合わせになると「どうもすいません。」と、とても紳士的な対応をしてくれてこちらも思わず恐縮したよ。

自分の障害に負けずに人生を戦う彼の姿は『戦士』という名が最も相応しい。

本人にしてみれば「その時その時の自分を楽しんでいるだけです。」と言うかも知れないが人生でそれが一番難しい。

何事にも一生懸命に取り組むからその分喜びも大きく、感動の人生を送れるのだろうね。

誰かがひとつのモノに懸命に取り組む姿をみて「あほ。」とか「…」とか言ってる様ではその人の人生も高が知れている。

何でもいい、何かに夢中に頑張るヤツの生き方は良い人生の見本だ。

『自分の人生の意味』とか『自己存在証明』なんてのに拘ってるからろくな人生が送れない。(鬱になる元だ。)

「そんなものドブに捨てろ!」

「その時その時を存分に楽しめ!」 

っと自分に言い聞かせる俺。(今に日本最速のカブを作るぞ。)

こんな事、他人に言うほど俺は偉くないし勿体無い。(せこいな俺。)

戦士の背中がとても眩しかった一日です。

それではまた…

|

« カブの走り方のヒント | トップページ | 春季ツーリング »

コメント

ユニ、フィルターですね^^
ぜひ、使用してみます^^
サイズが3種類ありますが
でかい方が走行風をたくさん吸えるような気がしますが
でかけりゃよいってもんじゃないですか?
平地で今は60くらいしか出ません・・
ハイカム入れてないのが原因なのか、
ギア比が合ってないのか・・
下りでは頑張れば80出るんですがね・・

投稿: 極楽 | 2008年6月20日 (金) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/21734448

この記事へのトラックバック一覧です: 戦士の背中:

» 貴方のブログを知りたい人、読みたい人が待っています。 [1日15万人にメールを送る]
趣味に、ビジネスに、広く、多くの人達に知らせたい時、多くの同人を集めたい時、無料で、毎日15万人にメールを送れます。 もちろん、スパムや未承諾メールではありません。1円もかからず、独占メールが送れます。 [続きを読む]

受信: 2008年6月19日 (木) 15時14分

« カブの走り方のヒント | トップページ | 春季ツーリング »