« 思い立ったがチューンナップ | トップページ | 修理山積み »

2008年6月23日 (月)

電撃強化

zさん、コメント有難う御座います。

「う~ん。」とてもナイスな製品と思うのですが一つ問題が…。カブ用タイヤにチューブレスタイヤがないのでビート(タイヤのホイールにつく所。)の形状からおそらくエア漏れすると思います。ヨーロッパでは当たり前になりつつあるスポークホイールのチューブレスキットが日本でも発売されるようになったとは驚きですね。情報に感謝します。

ここ数日仕事がとても忙しく、バトルカブは仕事の足と化している。

どうも今のエンジンの調子が怪しくなってきた。気になる2速と4速のギア抜けが多くなったのだ。

しばらく考えた結果、このエンジン本体のチューンナップ計画は白紙に戻して新しいエンジンを購入した時の為に実験材料になってもらうよ。

つまり外式チューンナップ(エンジン本体には手を出さずに補器類等だけでパワーアップさせるやり方。ライト・チューンって事。)を煮詰めるのに役に立ってもらう訳だ。

早速、ASウオタニで販売しているSP-2パワーコイルという点火コイルを注文したよ。

現在、バトルカブの点火系にはポッシュ・CDI(点火時期変更可。)とプラズマブースター(点火火花の出ている回数と時間を増幅する装置。)が入っている。

購入に当たりASウオタニに相談すると、「他社の点火系製品との同時使用で故障や悪影響は一切起きない。」と言われたので採用する事にしたのだ。(単純に強化型の点火コイルと思った方が良さそうだ。)

これで点火火花の強さが2万ボルトから倍の4万ボルトに強化される。

このあとに購入したいと考えているのがラムエアー社のファンネルに被せるタイプのパワーフィルター。

ミニバイク耐久レースで評判が良いらしく、簡単装着が売りとか。(雨になったら「サッ!」と外せるのが嬉しい。)

それではまた…

|

« 思い立ったがチューンナップ | トップページ | 修理山積み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/21829142

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃強化:

« 思い立ったがチューンナップ | トップページ | 修理山積み »