« 待ちぼうけ | トップページ | ハイパワーエンジンの弊害 »

2008年7月16日 (水)

16馬力エンジンの改善策を模索

コメントをくれた皆さん、有難う御座います。

おせっかいオヤジさんの言う『このエンジンならではの肝心な事』とは、オッサンライダーさんが教えてくれた情報(未確認)『このエンジンはガイドを削らないとオイルシールとリテーナーが当る。』の事でしょうか?

そういえばMIZさんも以前にリテーナーがステムシールにぶつかってオイル下がりを発生させると言ってたなぁ。

それじゃぁバルブガイドが長過ぎてバルブの傘部に当たってステムシールを持ち上げてしまうって事なのか?

もしそうならばシリンダーヘッドの吸排気ポートの形状変更のついでバルブガイド先端を削れば良いかもね。

切削量は3ミリも削ればいいかな。レース用にショートバルブガイドってのもある事だし、この程度の短縮はおそらく問題ないハズ。(私的予想)

この件について情報をお持ちの方、コメント待ってます。(ぜひ、お願いします!)

最後になりましたが極楽さん、エアクリーナーボックスを有効に使うのでしたらPC20キャブしかありませんよ。チョークバルブがパワーナウに近い効果を出していると俺は考えているからです。パワーアップの肝(キモ)はエアークリーナーボックス本体のモディファイにあります。

カブ90用のコネクティングホースでホースの口径を上げ、吸入口の方も大きく拡大します。俺の場合はラムエアーダクトを自作流用して取り付けました。(異常加圧を防止する為にノーマル吸入口はそのままの状態です。加圧するのではなく、欲しい分だけ取り入れる感じにしています。)これで十分だと思いますよ。ラムエアーダクトを取り付けなくても、単なる穴開けだけで有効ですから頑張ってみてください。

但し、排気量110cc以下の場合に限ります。

パワーアップとは、何時だって同時にトラブル防止策を考えないと酷い目に遭うもの。

それではまた…

|

« 待ちぼうけ | トップページ | ハイパワーエンジンの弊害 »

コメント

はじめまして!「最速 カブ」と検索していたらたどり着きますた。

遅い遅いと散々なカブ。もし物凄い速さで走ったらどんなにかっこいいか・・・。いずれ自分もやろうとしていた事をすでに実行している主さんを見つけてときめきました。

強力なモンスターエンジンにさらに磨きをかけるFCRキャブ装備のカブに期待してます!!
オラ、なんだかワクワクしてきたぞ!

投稿: すっとこフィーバーそりゃっ! | 2008年7月16日 (水) 15時18分

さすがピーキーさん!
2,5mm~3mmぐらい削ればOK。

投稿: おせっかいオヤジ | 2008年7月16日 (水) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/22332753

この記事へのトラックバック一覧です: 16馬力エンジンの改善策を模索:

« 待ちぼうけ | トップページ | ハイパワーエンジンの弊害 »