« 後輩に相談されました。 | トップページ | ガツン! »

2008年8月30日 (土)

サーカスを見てきました。

Photo

今日、家族と共にキグレNEWサーカスを見てきました。

感想は?

「感無量です。」

ストリートファイターⅡの春麗に良く似たお姉さん(質の良い筋肉質美女)がいっぱいで春麗ファンの俺には堪んないものがあります。(ある意味天国?)

でも、何といってもバイク乗りの俺が最高に喜んだのはやはりバイク2台による鋼鉄の球体回りでしょう。

ヤマハ・トリッカー(250cc)が2台同時に鋼鉄製の球体の中をグルグルまわるんですから凄過ぎです。(ノーヘル状態でスタントを行うから転倒=大怪我は必至。ライダーから離れたバイクも必ずライダーに向かってきます。)

マシンの演出も良くてマフラーは1台が直管、もう1台がスーパートラップの芯抜き。抜けが良過ぎる状態のマフラーに合わせてキャブセッテイングが施されていて、走り屋の俺から見ても文句無しの吹け上がりでした。スロー系からしっかり調整しないとあんなにキレイな排気音は出せません。勿論、マシンのコントロール性にも影響が出ますのでその点にはかなりの時間と手間を掛けたハズです。エンジン真下の青いLEDライトと常時点灯のウィンカーがとても幻想的に見えました。(真似しようっと。)

ショーの初めから最後まで舞台から目が話せなかった2時間でした。

キャブセッティングといえばバトルカブに装着したFCR-MXφ32ですか、ほぼセッティングが決まった感じです。

メインジェットは145番、ニードル段数は上から1段目、パイロットジェットは40番、加速ポンプはキャンセルです。ファンネル側には自作パワーナウを増設してジェットニードルとメインジェットは自作バクダンキット化。

最高速はギア比を弄らずに時速128キロをマーク。スプロケットまで手が入れば130キロオーバーは確実。(注文しなきゃ。)

それではまた…

|

« 後輩に相談されました。 | トップページ | ガツン! »

コメント

自分の兄弟が某サーカス団に在籍していました。
こういった興行につきもののマルボウ絡みに嫌気が差して退団したそうです。
自分が観に行った時も丸い籠の中のバイクスタントに夢中になりました。
舞台裏では、兄弟もこの曲芸に挑戦して、練習していたそうです。
その頃は、セローだったように思います。

投稿: たらし | 2008年8月30日 (土) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/23362256

この記事へのトラックバック一覧です: サーカスを見てきました。:

« 後輩に相談されました。 | トップページ | ガツン! »