« ラムエア・システム? | トップページ | 迷ったら止める »

2008年9月 4日 (木)

我が家とカブ

スーパーカブのフレームは時速120キロまでは安定して走るのだが、それ以上になるとフロント周りの荷重が薄くなってくる。(俺はそう感じる。)

雪道時速130キロオーバーを目指す俺にはちょっと不安が残る。

今バトルカブに搭載しているエンジンを載せる際にメインフレームの一部を削った事が原因なのか、元々そうなのかは分からない。しかし、補強の必要性が出てきた事に変わりがないので、いよいよ自作軽量コンクリートによるフレーム補強を実施するよ。

Photo 新築した自宅には大工が物置として建てた小屋があり、それをバイク用車庫として譲り受けた。実家の車庫よりははるかに小さいが青空整備するよりはマシだね。

今日か明日中のはエンジンを下ろしてから車体を逆さにしてからコンクリートを流し込む段取りをするよ。

何といっても流し込むセメントがマンホール設置用のハイジャスター(高剛性・速乾)だから油断できない。

軽量化の為に混ぜる骨材との兼ね合いもあるし、作業の仕方で固まり方にバラつきが出たるするそうだから慎重にならないとね。

硬化後の比重は1,7。普通コンクリートが2,7だから4割減になる。フレーム重量は1,5㎏増程度で済む予定。

施工後の走った感じどうなるんだろう?

ピシッ!っとなるか、ボテッ!っとなるかはお楽しみ。

それではまた…

|

« ラムエア・システム? | トップページ | 迷ったら止める »

コメント

はじめまして、マツと言います。
いきなりすみませんが、私も沿面プラグを使ってみようと考えているのですが?
今、フラットピストンなのでピーキーさんとは反対に3mm位の間座でバルブにあたらない3mm位の突き出しにして圧縮をあげようと考えています。
その場合何か弊害とかあるのですかね?
燃焼効率とか?
点火時期とか?
もしよければアドバイスとかもらえれば・・・

投稿: マツ | 2008年9月 4日 (木) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/23482448

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家とカブ:

« ラムエア・システム? | トップページ | 迷ったら止める »