« バラバラエンジン | トップページ | 具材 »

2008年10月 7日 (火)

創意工夫

アッチ.comさん、コメント有難う御座います。

人間、考える事は皆一緒ですね。小で大に勝つ?柔よく剛を制す?これって『男の夢』なのかな。一つだけ言えるのはカブでやるからカッコイイって事ですね。(「痛いヤツ。」って言われそうだがこれこそフリーダムです。)俺はそんな自分が大好きです。ちなみに中国エンジンはあり意味博打と思ってください。

「俺が、俺が、俺が、オレ…」って俺は自己主張が強いらしい。

俺のエネルギーの源なんだろうね。

昔から目立つ行為は大好きだ。あんまり目立ち過ぎてトラブルも多かったが、年齢を重ねていく内にさりげなく目立つって事を覚えた。

そんな俺にスーパーカブはピッタリさ。

さぁ、冬に向けて『雪道で異常に速いスーパーカブ』の製作をしよう。

エンジンは国産パーツ(ジュン・インターナショナル製)でチューンナップ。トルク型エンジンだが、高回転で苦しくない仕様にしたい。

スパイクタイヤは去年履いていた中国製スパイクタイヤ。劣化防止にアーマオールをベタ塗り。走行時には脱脂スプレーで落さないと痛い目に遭いそうだ。ちなみにエア圧は標準です。

雪道走行はエンジン・ブレーキを多用するのでクランク内圧調整バルブと自家製・回生ブレーキ(遠心ブレーキとも言う。慣性エネルギーを遠心運動に変換して減速する。)は必需品。

視界不良の時に他のクルマからオカマを掘られない様に反射シールやライト増設。勿論、ヘッドライトも明るくしないとね。

アイシング対策に30Wキャブヒーター(スズキ純正部品)をケイヒンFCR-MX32改に装着。このFCR-MXは4ストモトクロスレーサー用なのでチョークレバーが付いている。氷点下でもエンジン始動に困る事がない。キャブレターの周囲には風除けのカバーを取り付ける。

欲を言えば今度のシーズンにはフロントに強化サス(東京堂製)を付けたいな。サスが良くなればブレーキの利きも良くなるし。

そして最後に冬用防寒ハンドルカバー。ラフ&ロードとかのヤツがいいな。カラーの種類も多いからね。

Photo そんな風に妄想しながら吸排気ポートのポーティングと燃焼室のカーボン除去をしてます。

FCR用のインテークマニホールドに合わせて吸気ポートを拡げ、排気の抜けのみを重視して排気ポートはガリガリ拡げた。それでも足りずと排気側バルブガイドは4㎜短縮したよ。

今から雪が楽しみのピーキーです。

それではまた…

|

« バラバラエンジン | トップページ | 具材 »

コメント

ワクワクしますね。
こちらでは、さすがに年内中は降らないと思いますけれど。

投稿: たらし | 2008年10月 7日 (火) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/24339855

この記事へのトラックバック一覧です: 創意工夫:

« バラバラエンジン | トップページ | 具材 »